お節料理)福め煮《Ⅱ》里芋(八頭)

お節料理)福め煮《Ⅱ》里芋(八頭)
【使用器具】包丁、まな板、ボウル、ザル、福め煮《Ⅰ》を煮た鍋、鍋、計量カップ、計量スプーン、落としぶた、密閉容器

材料 (2人分を3回程度)

里芋(八頭)
300g
◆煮汁◆
 ・福め煮《Ⅰ》の煮汁
残り全量
400cc
 ・砂糖
大さじ1
大さじ1
 ・塩
小さじ1/2

1

里芋は泥を洗い落として水気を拭く。皮を亀甲にむき、1cm厚に切る。

2

沸騰した湯に①の芋を入れて約3分茹で、すぐに水洗いしてぬめりを取り除く。

3

②の芋が温かいうちに、だし汁と砂糖、みりんと共に《Ⅰ》を煮た鍋に加える。落としぶたをし、中火で10~15分煮る。

4

③の鍋の火を弱め、塩を加えて3分煮る。更に薄口しょうゆを加えて5~6分煮る。

5

④で煮上がった芋と煮汁100ccを密閉容器に入れて保存する。

6

残りの煮汁はそのまま《Ⅲ》の煮汁に使用する。

コツ・ポイント

★福め煮《Ⅰ》~《Ⅲ》を連続で煮ます。盛りつけの際には福め煮《Ⅳ》も加えます
★日持ち:冷蔵庫で5~6日 ★作り時:12/30 

このレシピの生い立ち

正しいレシピタイトルは“含め煮”です。
縁起を担いだ数々の料理を入れるお節料理に使うのだからと、“フク”の音を“福”にしてみました。
料理を一口食べるごとに幸せ(福)を取り込めますように…と願いながら。
レシピID : 711311 公開日 : 09/01/10 更新日 : 12/01/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/12/31

First tsukurepo mark
写真

里芋美味しかったです!実家の味に似てるかも

グーさんとマックス!

ありがとうございます。とても白く煮上がっていて綺麗です!

Profile NA=GI 2009年02月08日 23:33
八頭…人の頭にたつように→立身出世
里芋…子(芋)がたくさんできる→子孫繁栄