厚揚げ薬念焼き

厚揚げ薬念焼き
厚あげに唐辛子味のたれを作ってぬって焼いただけの簡単料理です。

材料 (4人分)

厚揚げ(絹あげ)
1個100g~150gぐらいのものを4枚
長ねぎ
30g
エゴマの葉
5枚
薬念(韓国式あわせ調味料)
醤油
大さじ3
砂糖
大さじ1.5
大さじ1
ねぎみじん切り
大さじ1
にんにくみじん切り
大さじ1
大さじ1/2
大さじ1/2

1

厚揚げは熱湯に通して半分に切って、一度素焼きをする。

2

豆腐が見える面にたれを塗ってこんがりと焼く。

3

ねぎは白髪ねぎにし、エゴマの葉は細く千切りにして、さっと洗って水気を切っておく。

4

焼きあがった豆腐の上に、白髪ねぎとエゴマの葉をのせる。

コツ・ポイント

焼くときはオーブントースターや、魚焼きのグリルを使うといいです。エゴマの葉はないときは省いてください。

このレシピの生い立ち

薬念とは韓国の香辛料や薬味、調味料の総称です。食べ物はすべて薬になるという考えから来た言葉かもしれません。手に入りやすい厚揚げに、韓国らしい味付けのたれを作ってのせて焼いたら、おつまみにもおかずにもなる料理になりました。
レシピID : 712548 公開日 : 09/01/12 更新日 : 09/01/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/03/16

First tsukurepo mark
写真

粉唐辛子が無くて代わりに豆板醤で♪とっても美味しかったですღ

fug

豆板醤もおいしそうですね。私も今度挑戦してみます。