アイナメの燻製

アイナメの燻製
楽パパが釣ってきたお魚で作る本格的な燻製です。

材料 (2人分)

アイナメ
適量
適量
適量
ウッドチップ
適量

1

アイナメを開きにします。

2

ボールにアイナメがつかるくらい(たっぷり)塩水を作ります。濃度は海水くらいがおすすめ。(なめるとかなりしょっぱい)

3

塩水の中にハーブを入れます。ハーブはフレッシュなものでももちろんかまいませんが、市販のドライタイプのもの、セロリの葉、パセリの茎などでもOKです。分量はお好みで。(ハーブがない場合は塩だけでかまいません)ちなみに今回はパスタ用のハーブミックスを使用しまし

4

3のボールにアイナメを浸します。すっかり塩水に浸かるようにします。そのまま(ボールごと)冷蔵庫に入れて半日から一日おきます。

5

アイナメを天日で一日干します。(一夜干しの完成。このまま焼いて食べても美味しい!)

6

アイナメの一夜干しを燻製に。時間は一時間から二時間くらい。魚の大きさによって変わります。我が家では燻製用の缶にウッドチップを入れて燻製にしますが、燻製用の缶がない場合はお鍋やフライパンにウッドチップを入れてふたをして火をつけてもかまいません。

コツ・ポイント

アイナメ以外のお魚でも同じ方法で美味しくできます。燻製しないで、一夜干しのまま焼いてGoodです。

このレシピの生い立ち

楽パパが釣ったアイナメ。燻製にしても最高!
レシピID : 71328 公開日 : 02/11/29 更新日 : 02/11/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」