里芋の肴◆きぬかつぎの明太じそ和え

里芋の肴◆きぬかつぎの明太じそ和え
里芋のねっとり感が明太子とよく絡んで肴にピッタリですよ。

材料 (2人分)

里芋
小6~8個
からし明太子
1腹
大葉
3枚
少々

1

里芋はよく洗って耐熱容器に入れ、ラップをふんわりかけてレンジで蒸します。
(時間は600wで8分が目安です)

2

1.の皮をむいて冷まします。
からし明太子は薄皮から出してほぐしておきます。
大葉は千切りにします。

3

冷ました里芋とからし明太子、レモン汁を和えて器に盛り、大葉の千切りを乗せて出来上がり。

4

コツ・ポイント

里芋が熱いうちに和えると、明太子が煮えてしまうので、生がお好みの方は気をつけてくださいね。

このレシピの生い立ち

きぬかつぎは塩を付けて食べるのが一般的ですが、塩の代わりになるも物はないかと考えて思いついたものです。
レシピID : 715108 公開日 : 09/01/17 更新日 : 09/01/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」