手ごねで♪ 卵不使用☆米粉ハーフのパン

手ごねで♪ 卵不使用☆米粉ハーフのパン
外はさっくり♪中はも~っちり♪
そのまま食べても、お米のあまみでおいしぃ♫
サンドイッチにもおすすめで~す♡

材料 (1斤分)

☆ドライイースト
小さじ1と1/3
☆砂糖(洗糖)
大さじ1と1/2
★塩
小さじ2/3
★無塩バター
25g
ぬるま湯(40℃前後)
170~180cc

1

写真

★印の材料をボールに用意します。
(このボールでは混ぜたりしないので、小さなもので大丈夫です。)

2

写真

大きめのボールに☆印の材料を写真のように入れます。
まず、強力粉を入れて、砂糖とドライイーストを並べるようにします。

3

写真

用意したぬるま湯をドライイーストにめがけて一気に入れます。
木杓子などで、粉が飛び散らないように混ぜあわせます。

4

写真

イーストのダマが残らないように、手早く1分間ほどまぜあわせます。
写真のように、山芋のようなとろみがあればOKです。

5

写真

4に1のボールの材料を加えます。
木杓子で全体を混ぜ合わせます。
バターは崩す程度で大丈夫です。

6

写真

粉っぽくなくなってきたら、ひとかたまりにして台に取り出します。

7

写真

写真のように、生地を押し付けて伸ばすようにして、バターをなじませながら捏ねていきます。

8

写真

まとまってきたら、写真のように、両手で包むようにして、台の上で、Vの字を描くようにこねます。

9

写真

丸め直しをして、生地の奥側をやさしく持ち上げ、のばしてみます。膜のように伸びがあれば、こねあがりです。

10

写真

表面を滑らかに丸め直し、閉じ目をしっかり閉じて下にしてボールにいれ、ラップをして40℃で25~35分、一次発酵させます。

11

写真

生地が1.5~2倍くらいに大きくなります。指に粉をつけ、穴をあけてみて、穴がふさがってこなければOKです。

12

写真

こぶしで2~3か所押してガス抜きをし、4分割して、丸め直します。閉じ目を下に台に並べます。

13

写真

ラップとぬれ布巾をかけて10分休ませます。(ベンチタイム)

14

写真

焼き型を用意します。
8cm×8cmのキューブ型を使いました。

1斤の食パン型でも大丈夫です。

15

写真

型の内側にバターをぬります。

型を使わず、手で丸めて焼いても♪

16

写真

10分たったら、
ガス抜きをしてめん棒で写真のように伸ばします。長さは23cm前後、幅は10cm前後です。

17

写真

真ん中が重ならないように、写真のように折り返します。

18

写真

端から、丸めます。

19

写真

きつく締めず、転がすように巻いてください。

20

写真

こんな感じです。

21

写真

型の中に、巻き終わりを下に入れます。

22

写真

ラップをして、40℃で35~40分、二次発酵させます。

23

写真

写真のように、1.5倍くらいになります。

24

写真

蓋をし、190℃で予熱したオーブンで25~35分焼きます。焼きあがりの5分ほど前に蓋をとり、焼き色をつけます。

25

写真

焼けたら、型からはずし、網の上で粗熱をとります。

26

27

※小麦粉だけのパンのようには膨らまないけれど、甘味があって、ふわふわしっとりの味わいのあるパンです。

28

写真

米粉を使うと、中はとてももっちりしてます。 もちろん、焼きあがりは外はさくさくです。
冷めてもかたくならずしっとり♪

コツ・ポイント

米粉を強力粉におきかえて作れます(水10cc減)。
手ごねなので、パンを作った事がないと米粉いりは少し難しいかもしれません。小麦粉だけのパンの感触を覚えていると作り易いと思います。水量は、粉の種類・湿度などで調整して下さい。


このレシピの生い立ち

パン用の強力粉と上新粉でパンを焼いてみました。
レシピID : 715607 公開日 : 09/01/17 更新日 : 09/02/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/07/11

First tsukurepo mark
写真

初めて米粉買いました。久しぶりにふわふわのパンが食べらたよ^^

fukofuya

ふっくら美味しそぉ♡米粉デビューに作ってもらって感激です^^