新米にもどうぞ♡ふっくらカレイの煮付け

新米にもどうぞ♡ふっくらカレイの煮付け

Description

新米の季節、おいしいごはんと一緒に何を食べよう?思い浮かぶのはこっくりとしたカレイの煮付けでした。季節の彩りに感謝です。

材料 (2人分)

かれい
2切れ
A水
100ml
A酒
100ml
Aしょうゆ
大さじ1と1/2
Aみりん、砂糖
各大さじ2

作り方

  1. 1

    しょうがは皮をむき、薄切りにする。

  2. 2

    かれいはさっと洗って、水けをペーパータオルでよく拭きとる。

  3. 3

    フライパンにAを合わせ、かれい、しょうがの皮と薄切りを入れて火にかける。煮立ったら落とし蓋をして、弱めの中火で煮る。

  4. 4

    7〜8分煮たら落とし蓋をとって、かれいに煮汁をかけながら2〜3分煮詰める

  5. 5

    汁がとろりとするまで煮詰まったら、器に盛る。

コツ・ポイント

コツは特になし?なほどシンプルですが、子どもから大人まで食べやすく、ごはんがモリモリ進みます。かれいの水けを優しくしっかりと拭きとってください。切り身の大きさに合わせて、汁がつやっとするまで煮詰める時間を調整すると◎  

このレシピの生い立ち

主人のお父さんがかれいの煮付けがお好きと聞いて、自宅で振る舞ったら喜んでいただき、よく作るようになりました。新米の季節には、恵みに想いを馳せ、いただきます。スーパーでは下処理された切り身が手に入りやすいことも、ありがたいです。
レシピID : 7160114 公開日 : 22/03/31 更新日 : 22/04/01

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート