西積丹名物★たちかま

西積丹名物★たちかま
北海道は西積丹(シャコタン)名物。
すけそうタラの白子を使った、カマボコです。プヨン、プヨンの不思議な食感がたまりません。冬限定。漁師の味です。

材料 (2人分)

タチ(タラの白子)
500g
大さじ2

1

写真

タチを80度くらいのお湯に、さっとくぐす。

2

写真

ザルにとって、裏ごしをする

3

裏ごしをした物に、塩を加えて、混ぜる。そうすると、プル、プルと固まってくる。多めのお湯を沸かす。(沸騰させない)テニスボールくらいの大きさに手でちぎりながら、お湯の中に入れる。10分くらいしたら、水にとって冷ます。

4

食べ方。
①味噌汁の具
②酢の物
③刺身
④バター焼き
などが一般的。

コツ・ポイント

お湯は、決して沸騰させない。

このレシピの生い立ち

たらこと共に、この地方で愛されてきました。どこの家庭でも作っていましたが、今はタチが高いので、あまりつくらなくなったかなぁ
レシピID : 71693 公開日 : 02/12/03 更新日 : 11/12/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

10/03/28

写真

塩入れすぎてしまいましたが、夢だったたちかま食べれて感動です!笑

ペコペコペコちゃん

キレイ、キレイ。プリプリ感が出てます。このつやがいいですね。

09/12/06

写真

自分で作れて感激!お店と同じ味&食感♪もう買わないで手作りします

スイートイヤー

おお~~。すごい!キレイに出来ましたね。お刺身で食べたい!

09/02/04

First tsukurepo mark
写真

固まるときが楽しくて娘喜♡プニュプニュ食感でパンナコッタみたい♪

いづみうな

チャレンジしてくれてありがとう~。食感は表現しにくいよね^^

ヴァルリン 2002年12月03日 22:25
はい、作ってみました。

あの、塩加減ですが、大さじ2くらいです。そのタチの鮮度によって、固まり方が違います。お湯の温度もコツがあるみたいで、塩の量と、温度は何度か作ってみて調整して下さい。失敗をおそれるな!です。
けっこう塩辛くなります。そのために、ゆっくりお湯に入れて塩抜きをし、さらに水で冷まします・・・・。

市販のは、薄味だけど、何か入ってるのかなぁ・・・?

食べ方を加えておきましたので、参考にして下さい。
ヴァルリン 2002年12月03日 23:38
あ、それと、すけタチでいいんです。

すけそうタラでしか作ったことがありません。
ミニコ 2002年12月03日 23:57
そうなんですね。
「投稿」してからもう一度レシピを拝見して
ちゃんと「すけそうタラの・・・」と書かれているのを
発見し、1人で恥ずかしくなってました・・・

すけタチは黒い胆汁みたいなものが付いていることが
多くて、それが気になる人は気になるそうです。
私にはあまり差が分からないのですが。

すけでも真だちと見間違うくらいキレイで
ぷりんとしたものも時々売っているんで、
種類よりも鮮度が肝心かもしれませんね。
はなびし草 2002年12月05日 09:47
北海道ならではの、美味しそうなレシピですね!
「たちかま」って太刀魚のかまぼこかと思いました。(笑)
新鮮なねたを見つけたら、是非作ってみたいです。
はなびし草 2002年12月05日 16:14
魚屋さんで、
「たらの白子ありますか?」って聞いたら
すごく嬉しそうに
「はい!ちょっとおまちください。」
といって中からでっかいたらを下げてきてさばき始めたんです。
おいおい!ちょっと待てよ・・・・
まだ値段も聞いてないのに・・・・って思ったら、誇らしげにきれいな白子を手に持って、
「ものがいいからちょっと高いけど・・」
ほら来た。やっぱり・・・・。
「おいくら?」
「100g780円」
「それ全部で?」
「エーと・・・3000円です。」
げ!思った以上だ!
「半分下さい。」
っというわけで、貴重な、高級白子で作った
「たちかま」
完成しました!
凄くプルプルで、美味しい・・・。(涙)
テニスボール1個分のたちカマだけど、大事に食べます。(楽しみ♪)
ヴァルリン 2002年12月06日 09:00
おはよ~~

素晴らしいー!!

>でっかいたらを下げてきてさばき・・・
↑読んでみて、思いましたが
これって、マダラ・・高いヤツですよ。
マダラは、こちらでも高いですよ。
きっと、すごくおいしいたちかまが出来たと思います。

私が作ったのは、すけそうタラ(マダラの1/3くらいの大きさのタラ、たらこを作るたら)の白子です。
最近ちょっと高いですが、500gでこちらでは500円くらいです。

はなびし草さんの作ったたちかま、私も食べたいくらいだわ~~~。(笑)
はなびし草 2002年12月06日 09:44

やっぱりですよね!
いくらよりも高級なご馳走になりました。
何にもいう前にすぐさばき始めたんです・・・買わないわけには行かなくなりました・・・・(泣)

ちょっと早い正月が来たようです。(苦笑)

でも、ほんとに美味しいし、プルプルになる感じってなんとも言えず面白いですね。(感動)

塩は控えたので(分量が少ない)そんなに塩辛くはなかったです。
中に巣が出来たんですが、茹で過ぎですか?
沸騰させないようにしたんですが・・・。
ヴァルリン 2002年12月06日 10:37
>中に巣が出来たんですが・・

出来やすいです。
プロが作ったものの中にも、時々あります。お湯の加減が難しい。私も、少しすが入っていました。
何度も作ってみると、いいんでしょうけど・・・
いつも、お正月と言うわけにはいきませんね(笑)


それにしても、北海道の人が誰か作るかなぁ・・・と思いましたが、まさか愛知の方が作ってくれるとは思いませんでした。

はなさん(略、笑)すごい。一種の、冒険ですよね。・・・パチパチパチ(拍手)
はなびし草 2002年12月06日 11:02
いや~それほどでも~(^^ゞ
高いお金はたいて買って作った甲斐がありました。(涙)

それに、私は、時々見かけるヴァルリンさんの地元のものや、旬のもののレシピ、とっても好きなんです!
何かレシピと一緒に伝わってくるものがあるんだと思います。
そのくっついてくるものが楽しくて作ってしまうのかも?

そうそう、それと茹で汁。
さっき、それに野菜スープのもと入れて、人参葉を浮かせて、たちカマをうす-くスライスしてスープにしたら絶品でした。
飲みながら、「ヴァルリンさん、ありがとう!!!」っと叫んでました。(心の中で(^^ゞ )
ヴァルリン 2002年12月06日 13:05
>そうそう、それと茹で汁・・

はぁ・・・・確かに、ゆで汁にもタチの風味が出ているはずですよね。
でも、気がつかなかった。棄ててました。

私も、今度からスープにします。

無駄なく使えて、よかったです。

いいことに気付かせてもらって、ありがとう・・・。