たこめし

タコを使った瀬戸内の料理です。たこからいい風味がでますよ。茹でダコでもできますよ。>zazamaruさん、ありがとう。詳しくは、私のボードの「今日はタコめし」を見てくださいな。

材料 (4人分ぐらい)

生ダコ
1匹(?)
適量
醤油
適量
適量
適量
適当
適当(3合ぐらい)
お米を炊く分(昆布がいいかも)

1

<タコの下処理>
頭(本当は胴体)をひっくり返し、内臓、墨などを取り除きます。
タコにたっぷりの粗塩をまぶし、よくもみます。吸盤の中もしっかりともんで、汚れやぬめりを取ります。
とれたら、さっと水で洗います。

2

<タコを切る>
一口大ぶつ切りにします。
 (本当に新鮮な大きなタコならば、足の皮、吸盤を取って、白い部分を刺身で、残りの皮と吸盤をタコめしにつかうのもOKです。)

3

<タコの味付け>
フライパンに油をいれ、タコを軽く炒めます。そこに、醤油、
砂糖、みりんで味をつけます。

 (干しダコの場合) まず、お湯につけて戻します。やわらかくなったら、刻んで味をつけて煮ます。

4

<米を炊く>
洗っておいたお米に炒めたタコを加え、通常炊く量より気持ち多めの出汁を加えます。味はたりなければ、塩などで調節してください。(私は薄めがいいと思います)

5

<食す>
炊き上がったら、器に盛って食べましょう。
あさつきや山椒、みょうが、ショウガなどの刻んだものをちょっとのせるといいかんじかも。

コツ・ポイント

できれば新鮮な生ダコが手に入るといいですね。干しダコでも、味の濃いものができますよ。もちろん茹でダコでもできますよ。

このレシピの生い立ち

親父がタコつりに行って、つれたときは、生ダコの刺身とこのご飯でした。(ちなみにタコつりのえさはらっきょです)
レシピID : 71749 公開日 : 02/12/03 更新日 : 02/12/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」