手羽先の四川風炒め

ちょっとピリ辛で具たくさんの炒め物です。コラーゲンたっぷりの手羽先を使っているのでお肌もプリプリ(^0^)女性にお勧めの料理です。

材料 (2人分)

鶏手羽先
10本
醤油
小さじ2
レンコン
100g
ホウレンソウ
2~3株
きくらげ
5g
長ネギ
1/4本
1かけ
小さじ1/2
以下、合わせ調味料
醤油
大さじ1
大さじ1
砂糖
小さじ2
小さじ2
スープ
大さじ3
小さじ1
サラダ油
大さじ1
適量

1

手羽先は洗って水気を切り、関節から先の部分を切り落とし、骨の間に包丁を入れて2つに切り分けしょうゆをまぶす。

2

レンコンは皮をむいて3ミリの厚さの半月切りにし、酢水につけて変色するのを防ぐ。
長ネギ、しょうが、にんにくはみじん切りにし合わせ調味料に入れる。

3

きくらげは水を張った耐熱皿に入れて落としラップをしてレンジで1分加熱してもどす。
ほうれん草は洗って根元に十文字の切れ込みを入れ、6~7センチにきる。

4

①の鶏肉を180℃の油で揚げて、取り出して油をきっておく。

5

油をなじませた中華なべにサラダ油を熱してレンコンを入れ、強火で炒める。

6

火を弱めて、豆板醤をいため辛味を出しレンコンと合わせる。揚げた手羽先を加え、きくらげとほうれん草も順に加えて混ぜ炒める。

7

よく混ぜ合わせた合わせ調味料を加え、全体に混ぜたら出来上がり。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 71751 公開日 : 02/12/03 更新日 : 02/12/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」