舞茸カレー♪簡単胃弱疲れやすい方にお勧め

舞茸カレー♪簡単胃弱疲れやすい方にお勧め

Description

舞茸(補気類)は、脾(胃腸)の弱い方におすすめ♪カレーは多くの辛味温性の食薬を組み合わせているためのぼせ・ほてりは注意

材料

ひき肉(合挽き)
300g
玉ねぎ
1個(300g)
舞茸
2パック(300g)
ピーマン
5個
大さじ1~2
トマト缶
1個(400g)
大さじ2
大さじ1杯半
しょうゆ
大さじ2
ソース
大さじ2
トマトケチャップ
大さじ2

作り方

  1. 1

    写真

    材料をそろえる

  2. 2

    写真

    玉ねぎはみじん切り、エリンギ・ピーマン乱切りは食べやすい大きさに切る

  3. 3

    写真

    油をひいて、エリンギとピーマンを炒めて、軽く塩こしょうしして、皿にとります

  4. 4

    写真

    フライパンに油をいれ、玉ねぎを炒める

  5. 5

    写真

    にんにく・ひき肉を入れて炒める

  6. 6

    写真

    生姜・カレー粉を入れて炒める

  7. 7

    写真

    酒・トマト缶を入れる

  8. 8

    写真

    コンソメ・しょうゆ入れる

  9. 9

    写真

    トマトケチャップ・ソース入れる

  10. 10

    写真

    炒めたピーマン・舞茸を入れて

  11. 11

    写真

    弱火で味をなじませ、塩こしょうで味を調え出来あがり!

コツ・ポイント

ウコン(ターメリック)は、気の巡りの改善・血の巡りの改善・止血効果・風湿を取り除き・解毒効果があります。胸の苦しさ、胃の膨満感、食欲不振、悪露を取り除き、産後の腹痛を改善、産後の出血、関節の痛み、皮膚の痒みにおすすめです

このレシピの生い立ち

舞茸(灰樹花)
性味:甘・平
帰経:脾
効能:補気健脾・補虚扶正
適応症:脾気虚弱・倦怠感・体力低下・精神疲労・食欲不振・食後の膨満感
舞茸は、生のまま茶わん蒸し等に加えると、蛋白分解酵素によって、固まりにくくなるので、注意。
レシピID : 7249098 公開日 : 22/11/28 更新日 : 22/12/01

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です