イカとレンコンの 米粉でカリッもっちり

イカとレンコンの  米粉でカリッもっちり
すりおろしレンコンにイカと米粉を入れてただの塩・こしょう!表面はカリッと中はモチモチ状態のお好み焼き風。中身はアレンジで

材料 (大1枚分)

●すりおろしレンコン  中
半分
●イカ
1杯
●米粉(小麦粉でも出来ます)
大1.5
●細ネギ 小口切り
大3
●塩・こしょう
少々
★サラダ油・ごま油
各大1
★マヨネーズ
お好み

1

写真

レンコンは皮をむいてすりおろし、米粉(小麦粉と半々でも!)と混ぜる。イカは皮をむき、内臓処理をして細切り大きめのザク切り

2

イカをレンコンに入れ、よく混ぜる。フライパンにサラダ油を入れ強火で熱し、タネを流し入れ中火強でカリッとなるように焼く。

3

表面がキツネ色にカリッとなったら裏返し、周りからごま油をたらしじっくりキツネ色になるように時々ゆすり動かしながら焼く。

4

写真

※参考
豚肉を入れたりキャベツを少し入れたりしても美味しい。卵を一個入れても少しふんわりの食感。

5

6

コツ・ポイント

イカの身の方を何かに使う時はイカの足だけで作っても美味しいです。今回は足は使った後なので身だけです。豚肉でもキャベツを少し入れても、小麦粉だけでも作れると思いますが米粉を使うと焼いた部分がカリッとなり美味しいです。

このレシピの生い立ち

仕事場でいつも米粉はカリッとなると聞かされているので試しました。夕方新鮮なイカがいつも半額になっているのでよく登場しそうです。
レシピID : 725129 公開日 : 09/01/31 更新日 : 09/02/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」