ECO★リンゴのジュレ

ECO★リンゴのジュレ
リンゴの皮と芯だけで、こ~んなに綺麗なジュレが出来ちゃうんです♪ジャムとは少し違うねっとりした感じがまた格別です。

材料 (ジャム瓶1個分程度)

りんごの皮と芯
3~4個分
600ml
大匙1
レシピ参照

1

写真

りんごの芯と皮、水を入れ、火にかける。(ジュレを作るつもりの場合は、良く洗ってからりんごを剥きましょう)

2

写真

沸騰したら弱火にして蓋をして20~30分程煮る。

3

写真

煮たものを漉し、煮汁だけ集める。その際、軽く抑えてエキスを出す。もう一度煮汁を皮&芯の上から漉し、軽く抑えて。

4

写真

煮汁の量を測り、500mlに対し200~250g程度(好みで)のグラニュー糖とレモン汁を入れ火に掛ける。

5

写真

沸騰したら中火位でときどき木ベラなどで混ぜながら煮詰める。(初めの頃は泡も大きい)

6

写真

15分~20分位煮詰めていると(煮汁の量にもよります)、表面の泡が細かく全体を覆うようになったら出来上がり。

7

写真

消毒をした瓶に入れて。緩いようですが、冷めるとかなり固まります。固めの方がねっとり感があり、私は結構好き♪

8

リンゴのキャラメル煮(ID:655413))やアップルパイを作った後の皮と芯で是非。一番美味しい所でもう一品!

コツ・ポイント

種の周りのペクチンが重要なので芯は全部入れる事。煮汁を漉す際、実が入ると透明な仕上がりにならないので、汁だけをしっかり落とすように。煮詰め具合ですが、この辺はお好みで。何度やっても好みの固さにするのは難しいです(笑)

このレシピの生い立ち

フランスでは良く見かける、果物のジュレ。ジャムとは違うこちらを、ちょっとケチって(笑)余った皮と芯で作りました。そのまま食べても、チーズに付けても、パンにつけても。
レシピID : 725546 公開日 : 09/02/01 更新日 : 09/02/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (8人)

17/08/17

写真

プルプルキラキラに出来ました! 赤くなる瞬間が感動しました☆

mika rin3

有難うございます!自然の色って良いですよね♥作って頂き感謝♪

15/12/02

写真

綺麗にできました!!(*^^*)

そうまさ

有難うございます!自然の色って綺麗ですよね❤作って頂き感謝♪

15/10/26

写真

プルプルに出来ました( ´ ▽ ` )ノ

とらまめっち

有難うございます!超良い感じの仕上がり❤作って頂き感謝です♪

14/02/07

写真

ぷるぷるできれいな色に出来ました♪ありがとう♪

コロニャン

有難うございます!丁度良い固さ、凄いっ!こちらこそ感謝です❤