ザボンの砂糖漬け

ザボンの砂糖漬け
中国では蜜柚と呼ばれるザボン(または文旦:ぶんたん・ぼんたん)を、簡単に砂糖漬けにしてみました。

材料

ザボン(種類は問いません)
1個
砂糖
500g~1kg

1

【実】
皮を剥き、キレイに薄皮を取る。

2

上からタップリと砂糖をかけて一晩おく。

3

翌朝には実から水分が出ているので、一旦ザルで濾す。

4

更に砂糖漬けにする。

5

【皮】
表皮を削ぎ落とし、白い部分だけを使う。

6

一口大に切った厚皮を鍋に入れ、茹でこぼす。(苦味を抜く)

7

あらためて少量の水分と砂糖で煮る。(焦げやすいのと煮崩れしやすいので、弱火で短時間)

8

砂糖が煮溶けたら火を止めて冷まし、2~3日漬け込む。

コツ・ポイント

★実は出来あがってスグに食べても美味しいけれど、浸けてから2~3日経つと食べ頃です。
★皮は砂糖漬けというよりシロップ漬けですが、更に砂糖漬けにして2~3日漬け込むとより美味しく食べられます。

このレシピの生い立ち

中国では蜜柚と呼ばれるザボン。
それを簡単に砂糖漬けにしてみました。
レシピID : 726014 公開日 : 09/02/02 更新日 : 09/03/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/01/03

First tsukurepo mark
写真

晩白柚の紅白漬けを作ってみました。美味しく頂いてま~す^^

健チャン

ありがとうございます♪紅白なんておめでたい感じで素敵ですね!

Profile ジェジュ子 2013年08月08日 01:59
初めまして、ましゃ子♪です。
お友達からよろしくお願いします。


fukuyamamasako37@yahoo.co.jp
Profile ジェジュ子 2013年08月08日 02:30
すみません。間違えて書き込みしてしまいました。コメント削除出来ますようでしたらよろしお願い致します。