牡蠣と青唐辛子の生姜焼き

牡蠣と青唐辛子の生姜焼き
青唐辛子の辛みと生姜でさっぱりとさせた牡蠣の炒め物です。牡蠣にまぶした片栗粉をできるだけカリカリに焼くのがいいですね。
nin nin

材料 (2人分)

牡蠣
180g(12粒)
青唐辛子
6本
小さじ1杯+大さじ1杯
適量
醤油
大さじ1杯
大さじ1杯
大さじ1杯

1

醤油、酒、みりん、生姜をあらかじめ混ぜておく。

2

写真

青唐辛子はヘタを切り落として3~4等分に斜め切りにする。

3

写真

牡蠣を塩水で洗ってペーパータオルなどで水気をしっかりと拭き取り、牡蠣全体にまんべんなく片栗粉をまぶし、余分な粉を落とす。

4

写真

熱したフライパンにごま油小さじ1杯をひき、青唐辛子を入れて中火で焦げ目がつく程度まで炒め、いったん取り出す。

5

写真

そのままフライパンにごま油大さじ1杯をひき、牡蠣を並べて入れ中火で表面がカリカリに焦げ目がつくように焼く。

6

写真

青唐辛子を戻し、生姜ダレを加えて水分が飛ぶまで炒める。

コツ・ポイント

牡蠣に片栗粉をまぶすのは焼く直前が良いです。 辛いのが苦手な場合は青唐辛子6本をピーマン3個に代えても。

このレシピの生い立ち

大量にある青唐辛子でなにか炒め物を作ろうと思って。
レシピID : 726466 公開日 : 09/02/03 更新日 : 09/02/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」