【災害備蓄活用】大豆とひじきの煮物

【災害備蓄活用】大豆とひじきの煮物の画像

Description

#災害時 #乾物 #ポリ袋調理 #管理栄養士考案 ポリ袋でかんたん煮物!大豆とひじきで災害時でもバランスよく食べよう

材料 (2人分)

大さじ2
大さじ2
B しょうゆ
小さじ1
B 砂糖
小さじ1
B ごま油
小さじ½

作り方

  1. 1

    2重にしたポリ袋にAを入れて、ひじきが軟らかくなるまで戻す。

  2. 2

    1.に水煮大豆とBを加えて全体を混ぜ合わせる。
    袋の空気を抜いて、口の上のほうをしっかり結ぶ。

  3. 3

    水を入れた鍋の中に、2.を入れて火にかけ、沸騰させて5分程度煮る。

コツ・ポイント

調味料の割合を覚えておくと便利です。
缶詰やレトルトパウチなどの食品以外に、ひじきなどの乾物も常温で比較的長く保存することができ、災害時には活躍します。
[エネルギー90kcal たんぱく質6.9g 脂質4.4g 食塩相当量0.8g]

このレシピの生い立ち

災害時でも栄養バランスをよくするためのレシピとして考えました。
保存のきく乾物には、災害時に不足しがちなミネラルが多く含まれます。
ポリ袋と鍋があればかんたんに煮物を作ることができます。
管理栄養士溝部
レシピID : 7266834 公開日 : 22/09/12 更新日 : 24/05/25

このレシピの作者

萩市☆健康増進課
山口県北部の日本海に面した萩市。
海と山に囲まれ、美味しい食材がたくさん!
ここでは管理栄養士が考えたレシピをアップします。
萩市で取り組んでいる朝ごはんメニューコンテストで受賞した子たちのレシピも随時掲載中。
ぜひ毎日の食事に役立ててください♡
〈公式SNS〉
Facebook https://www.facebook.com/hagikenkou/
instagram @hagi_kenkou

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

1 (1人)
初れぽ
写真
みかかめ
台風の影響で断水などのニュースが…万が一の時の為に試してみました。湯煎なら何回か使えるかも…そして美味しかったです😋