いかめし 普通の鍋で超簡単!本格的!

いかめし 普通の鍋で超簡単!本格的!
野菜の煮物を作るよりも簡単で、適当な分量で作っても本格的な誰でもおいしい味に仕上がります。

材料 (3人分)

いか(今回は生するめイカ)
2はい
もち米(詰めた時半分ぐらいになる量)
1CUP
A・水
4CUP
A・しょうゆ
150CC
A・みりん
100CC
A・砂糖
大2~3
A・ほんだし
大1/2
梅干の種(果肉が付いているともったいないから)
2個分

1

下ごしらえ
①もち米を洗って数分間、水に漬けておく
②イカのワタを取り除き足を一本ずつに切る

2

Aにイカの足を入れ一旦沸騰させ、沸騰したらイカの足を取り出す。

3

水を切ったもち米とみじん切りにしたイカの足としょうがを混ぜ合わせる。

4

イカの胴体に(3)を半分強ぐらいの量を詰め入り口を爪楊枝でとめる。

5

(2)に(4)を入れ弱火~弱中火で40分程度煮る。
※焦げないように途中で何回かひっくり変えす。

6

煮詰まったらお水を足してください。
火を止めた後は30分程度放置してください。味が染み込みます。

コツ・ポイント

煮汁の味はお好みで調節してください。
あまり煮すぎるとイカが硬くなってしまいます。
火が強すぎると米が炊き上がりません。

このレシピの生い立ち

いかめしを買うと高いので食べたくなったら作ります。
レシピID : 726915 公開日 : 09/02/03 更新日 : 15/11/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」