茶わん蒸し ワカメ入り

茶わん蒸し ワカメ入り
いつもの茶わん蒸しにワカメを加えたものです。わかめではなくコーンを入れても美味。だしはカツオと昆布を使用してます。

材料 (4人分)

2個
だし
350~400cc
醤油
小1/2
小1/2
小1
具材(お好みのものをどうぞ)
鶏肉
40g
海老
4匹
シイタケ
1個
生ワカメ
大4位

1

鶏肉はそぎ切り、海老は殻をむいて軽く酒を振りレンジで1分位加熱しておく

2

ワカメをお好みのサイズにカットする。シイタケを4等分にする

3

写真

茶わん蒸しの容器に1/4ずつ入れる。

4

写真

だし汁に調味料をいれる。だし汁が熱い場合は少し冷ましておく。(卵が固まるのを防止するため)

5

よくといた卵を【4】に加え泡立てないようによく混ぜ合わせる。

6

写真

コシキを通しながら【3】へ入れる。共蓋をする。ない場合アルミホイルでふたを作る。

7

蒸し器の場合、強火で1分、弱火で12~15分蒸しあげる。
レンジの場合パットなどにお湯を張り、弱で6~7分加熱する。

8

写真

串をさしてなにも付いてこなければ、加熱終了後3~5分そのまま蒸らして出来上がり。

コツ・ポイント

具はワカメだけでも、鳥とかまぼこ銀杏などでも基本の卵液は共通で使えます。お好きな材料を入れて作ってみてください。

このレシピの生い立ち

美味しい生わかめが手に入ったのでいつもの茶わん蒸しに加えてみました。
若芽を抜けば普通の茶わん蒸しなんですけどね。
レシピID : 727186 公開日 : 09/02/03 更新日 : 09/02/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」