甘さスッキリ!母の赤紫蘇ジュースの画像

Description

我が家では夏の風物詩の紫蘇ジュース!母の作った物はときにはクゥ〜ッ!って酸味が強い時もありました。スッキリサッパリです。

材料 (2リットル分)

300g(約250g)
2リットル
砂糖(きび糖)
250g
食用クエン酸
30g

作り方

  1. 1

    写真

    赤紫蘇は茎についた状態で7月から青果店に売られ、8月には珍しくなります。一袋300g、葉だけをとって約250g です。

  2. 2

    写真

    水2リットルを大きめの鍋に入れて沸騰させて、赤紫蘇の葉を入れて5、6分茹でます。

  3. 3

    写真

    赤紫蘇が緑色になります。

  4. 4

    写真

    赤紫蘇の葉を丁寧に、ザルで漉します。火傷に注意してください。

  5. 5

    写真

    砂糖250g、食用クエン酸30gを用意します。食品添加物用クエン酸は薬局で購入できます。

  6. 6

    砂糖を溶かし、続けてクエン酸を溶かし入れます。クエン酸は味見をしながら母の味を探りました。30g位の酸味が丁度でした。

  7. 7

    写真

    鍋の熱がとれて、一晩冷蔵庫で冷やしてから、ペットボトルに入れて保管します。我が家はこのレシピの3倍を作りました。(6ℓ)

  8. 8

    写真

    我が家では炭酸水で2倍に薄めて飲みます。氷水で薄めるのもありです。

コツ・ポイント

作ってみると、砂糖の少なめだけでなく、クエン酸の量がポイントでした。酸味はクエン酸が鍵です。我が家の丁度良い酸味は水2リットルてクエン酸30gでした。20gくらいから少しずつ味見をしながら調整しても良いかもしれません。

このレシピの生い立ち

長野に旅行した時や、外出時に見かけて飲んだこともあるのですが、全て甘すぎで、母が作っていた赤紫蘇のジュースの作り方を聞いてみると、少し目分量的なところもあり、しっかりとレシピにしてみました。
レシピID : 7280356 公開日 : 22/08/11 更新日 : 22/08/28

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

2 (1人)
初れぽ
写真
はーくんごーごー
Sakagamiというスーパーで今年初の赤紫蘇を見つけました。さすがSakagamiです、葉はかなり新鮮で良いものでした。