桜の生チョコ。

桜の生チョコ。
桜の花と葉の塩漬けを乾燥させて作る、桜の風味豊かな生チョコで愛を告白~♪

材料 (パウンド型1台分)

ホワイトチョコレート
100g
大さじ2
小さじ1/2
桜の花の塩漬け
大きめ3輪
桜の葉の塩漬け
大きめ1枚
紅麹色素(天然色素)
滴量(お好みで)

1

パウンド型クッキングシートを敷いておく。

2

桜の葉は水を入れたボウルに10分漬けて塩抜きし、キッチンペーパーに挟んで水気を拭く。

3

桜の花は水を入れた容器の中で花びらを開くようにして洗って塩気をとる。キッチンペーパーで花びらを少し開くようにして拭く。

4

乾いたキッチンペーパーに桜の葉、花を乗せて600wのレンジで3分チン。裏返してさらに3分チン。葉っぱは細かくして置く。

5

ホワイトチョコは刻んで金属製のボウルに入れる。生クリームも一緒に入れ、湯せんで溶かす。溶けたらキルシュを加える。

6

細かくした桜の葉、紅麹色素を加えて混ぜたら、クッキングシートを敷いた容器に流し入れ、表面を平らにならす。

7

桜の花の花びらを手で千切りながら上に散らす。冷蔵庫で冷やし固める。固まったら包丁でカットしていただく。

コツ・ポイント

桜の葉、花の塩漬けはレンジでチンして簡単に乾燥できます。八重桜の桜の塩漬けは大ぶりでとっても綺麗です♪紅麹色素は天然色素です。入れても入れなくてもお好みでね☆
お日持ちは1週間くらいかな。

このレシピの生い立ち

桜スイーツが大好きなので生チョコで桜好きさん達に愛を告白~したくて。笑。。。
レシピID : 728357 公開日 : 09/02/06 更新日 : 11/01/25

このレシピの作者

第三期レシピエールに☆横浜で、のほほ~ん☆かなりのスローペースでごめんなさい…10歳の長男、7歳の次男、主人の4人暮らし☆レシピは手直ししてしまうごどもあるがら、チェックしてけれなぁ~(一応秋田弁) 。皆様の素敵なレポに癒されてマ~ス♡いつもありがとうね♡むぎゅっ~(抱擁)...桜をこよなく愛する✽桜ばか2号✽&平井の堅ちゃん&スタバ大好き♡

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (3人)

15/02/13

写真

白のものです。生チョコ崩れたのでトリュフにしました。美味しい。

パッチんワーク

とっても美味しそう♪素敵なバレンタインデーになりますように♪

09/05/04

写真

美味しい、美味しい、美味しい!

ざるりん

たくさんのレポに感激マックス~!!とっても嬉しいよぉ~☆

09/03/31

写真

レンジチン省略し塩抜き長時間にしてみたけれど、美味!倍量作ったよ

yuhishimi

かわゆいぃ~! きゃっきゃ!!嬉しいわぁ♪ひさちゃんラヴ♪

09/03/24

First tsukurepo mark
写真

大好きなヴェイスのチョコで。めっちゃ好み~。また作るね~。

yuhishimi

きゃ~!!すごく綺麗でこんなの売ってたら大人買いしちゃうよ~