*サラダ巻き*2009年恵方巻き

*サラダ巻き*2009年恵方巻き
恵方巻き初挑戦、というか、巻き寿司初挑戦。母の作ってくれたサラダ巻きのおいしさが忘れらなくて。

材料 (4本)

炊き立てごはん
3合
まちさんのレシピ№278714
レタス
5枚あれば充分
きゅうり
1本
☆ツナ
1缶
☆マヨネーズ
適量
☆☆たまご
3個
☆☆塩
ひとつまみ
☆☆砂糖
ふたつまみ
1枚海苔
4枚
いりごま
適量
☆☆☆えび
20匹
☆☆☆日本酒
適量

1

まず寿司桶の準備。夜寝る前に寿司桶に水を張っておく。朝起きたらまず寿司桶の水を捨てて伏せて水気を切っておく。

2

よく湿らせた寿司桶に炊き立てゴハンを広げる。寿司酢をまんべんなく撒く。よく混ぜ合わせゴハンと酢がなじんでから、扇ぐ。

3

☆ツナ缶の油を切って、お好みの量のマヨと和える。あまりビチャビチャにはしないほうがよい。軽く4等分にしておく。

4

レタスは洗って水気をふいておく。きゅうりは両端を切り落とし、縦に半分、それをさらに半分に切る。4等分に。

5

☆☆たまごやきを焼く。きゅうりと同じ太さに切っておく。薄味がちょうどよい。

6

☆☆☆えびの酒蒸しを作る。カラをむいたえびを鍋に入れ、酒を振りいれて火にかけふたをしてしばらくすればできあがり。

7

まきすに海苔のザラザラした面を上にして縦に置く。全体的に薄めにゴハンをしく。向こう1.5センチにはゴハンをのせない。

8

ゴハンの上に白ゴマを軽く散らす。手前2~3センチをあけたところに小さくちぎったレタスをのせる。その上にツナをのせる。

9

ツナの奥にきゅうりをのせる。ツナの手前にえびをのせる(えびは半分にスライスしておく)。ツナの上にたまごやきをのせる。

10

最後にもう一度レタスを小さくちぎったものをのせる。レタスを欲張ると巻きづらいので注意。あと、具は必ず冷ましてから巻く。

11

巻きます。一番奥の具である「きゅうり」を両中指でおさえながら一巻き。ここで5秒ほど固定。それから最後までくるくると巻く。

12

最後にもう一度巻きすで全体をきゅっと包んで形をととのえる。巻き終わりを下にしてお皿に。

13

写真

これだと、ゴハンとレタスとえびが少し余るので、えびとマヨを和えて、小さめのえびサラダ巻きも作れます。写真奥です。

14

写真のサイズがあわないのか、クックに写真をアップするとぼやけてしまいますね。ごめんなさい。

コツ・ポイント

寿司飯はまちさんのレシピを参考にされるとわかりやすいと思います。まちさんありがとうございます。あと、レタスを欲張りすぎないこと(私は1本目は加減がわからずレタスを欲張ってしっかり巻けなかった・笑)。一巻き目が芯になるので、しっかり巻くこと。

このレシピの生い立ち

お寿司が食べたいけどお財布が厳しい→節分商戦の恵方巻きでもいいから食べたい→巻き寿司初挑戦のため5時半起き・笑。きゅうり、たまごやき、ツナ、えびなどは前夜に用意しておきました。なんとかいつもの時間に出社できてホッ・笑。
レシピID : 728435 公開日 : 09/02/05 更新日 : 09/02/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」