むらむら・ラム

むらむら・ラム
北海道では定番のラム肉。ジンギスカンだけでなく、普段でも食べたいですね。でも、においがちょっと、と言う人もいる。そこで、たっぷりのお酒が・・・・

材料 (4人分)

ラム肉
500g
パプリカ
赤色、オレンジ色 1/2こづつ
ピーマン
2コ
日本酒
200cc
大さじ2くらい
香辛料のパプリカ
大さじ2くらい
キャベツ
1/2こ
チキンコンソメ
1キューブ

1

ラム肉をボールの中に入れて、お酒を加える。
クレージーソルトと香辛料のパプリカを加えて1時間くらい漬ける。

2

ピーマン、パプリカは食べやすい大きさの串切りにして、油通しする。
あとは、フライパンで肉を炒め、火が通ったら、パプリカ、ピーマンを加え、味をみて調整する。

3

付け合わせに、キャベツをざく切りにして、鍋に100ccくらいの水を入れて、煮立ったら、キャベツとコンソメを入れて、少し煮る。水がなくならないように注意し、蒸し煮の感じで・・・。

コツ・ポイント

お酒は惜しまず、たっぷりと

このレシピの生い立ち

ラム肉は脂肪の吸収が少ないと聞きました。それでは、普段から食べないわけにはいきません。簡単に食べられるように考えてみました。
レシピID : 72887 公開日 : 02/12/15 更新日 : 02/12/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」