夕顔と茗荷の和風炒め煮

夕顔と茗荷の和風炒め煮

Description

夕顔の季節。冷めても口当たりが良く、滑らかでつるんといけちゃいます!ちょっと涼しい日は温かいのでいただきます!

材料 (4人分)

夕顔
長さ約10㎝
茗荷
3個
日本酒
大さじ1
小さじ1
大さじ2
輪切り5個位
水溶き片栗粉
大さじ1

作り方

  1. 1

    夕顔は、皮と中ワタを取り除き、厚さ5mmのいちょう切りにしていきます。

  2. 2

    茗荷を千切りにします。

  3. 3

    フライパンでオリーブオイルを熱した所に夕顔を入れて半透明になるまで中火で炒めて、日本酒を好きなくらいザーっと回し入れます

  4. 4

    夕顔が透明になった所で千切りした茗荷、お好みで鷹の爪、★のマークの調味料を入れ炒めます。

  5. 5

    水溶き片栗粉を入れ、トロミがついたら完全です!

コツ・ポイント

夕顔はたっぷりの水分があるので、油で炒めていくとすぐ半透明になります。ポイントは、半透明の所で日本酒、味付けは透明になってからだとしっかりと味がつきます。

このレシピの生い立ち

大好きな夕顔1本いただいたので、嬉しくてすぐ作ってみました!
レシピID : 7295213 公開日 : 22/08/26 更新日 : 22/08/26

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート