はたはたのしょっつる鍋♪

はたはたってししゃもくらいの大きさで、えらく高価なさかなだそうだが、ウチの近所の魚屋さんで1匹35円って安すぎるの、なんで??子持ちなのよ!!

材料 (4人分)

はたはた
12匹
白菜
1/4株
大根
7cm位
えのきだけ
1袋
白滝
1パック
しいたけ
4ケ
春菊
1袋
ねぎ
1本
人参
1/2本
小さじ1
昆布だしの素
お玉1杯
味ぽん
適宜

1

土鍋に半分くらい湯を沸かし、昆布だしの素をお玉に1杯と塩小さじ1入れる。

2

普通の鍋とかわらず、野菜を並べて入れる。

3

ある程度煮えてきたら、食卓のカセットコンロにお引越し♪

4

食卓にみんな揃ったら、“はたはた”を中央に載せてしまう。

5

“はたはた”はすぐ火が通るので、見はからって味ぽんをつけていただきます♪

煮すぎるとぼろぼろに崩れるので注意!

6

“ぶりっこ”と言うだけあってたまごのぶりぶり感がたまらない!!

コツ・ポイント

塩味のきいたおつゆで煮て、何もつけずに食べるのが、本当のしょっつる鍋なのだそうだ。でも私は味ぽんで食べたい!

このレシピの生い立ち

めずらしく干物ではない子持ちのはたはたが売っており、義母さんが秋田出身なので、懐かしかろうと思い買って帰ったが、『ンなの食べ飽きた!』とツレナイお言葉・・・でも「え゙っ?食べ方??焼くんじゃないの?」と言ったらてきぱき鍋の準備をして1から10まで教えてくれました(^^ゞ
レシピID : 72965 公開日 : 02/12/16 更新日 : 02/12/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile なみなと 2006年12月21日 23:22
「しょっつる」の意味を知らないのですね。
味ポンで食べるのなら、それは単なる「はたはたのお鍋」です。
Eskimo 2009年01月10日 18:10
「しょっつる」(はたはたから作られる魚醤)を使わないと「しょっつる鍋」では無いですよ。

上の方が指摘したとおり、これはただの「はたはたの鍋」です。