十五穀米のしょうが風味豆乳あんかけ

十五穀米のしょうが風味豆乳あんかけ
ショウガ風味のなめらかな豆乳あんが、プチプチ芳ばしい十五穀米にマッチして食べやすく、胃に優しいヘルシーご飯です。

材料 (4人分)

十五穀米
茶碗4人分
ハム(鶏肉でもOK)
4枚
生椎茸
3枚
人参
5センチ
青梗菜(水菜など)
1株
白菜
3枚
玉ねぎ
1/2個
しょうがすり下ろし
小さじ1と1/2
300CC
大1
小さじ1

1

ハムは一口大、玉葱はくし形、生椎茸は細切り、人参は短冊切り、青梗菜、白菜はざく切り、しょうがはすりおろしておく。

2

鍋に油をしき、玉葱、ハムを炒め、しんなりしたら他の野菜もいれてさっと炒める。鶏ガラスープを入れてしばらく煮込む。

3

2に豆乳(スゴイダイズ)を入れ、酒、塩、しょうがすりおろしを加え、味を調える。水溶き片栗粉でとろみをつける。

4

器に十五穀米を盛り、上から豆乳あんをかける。

コツ・ポイント

中に入れる野菜、肉は家にあるもので何でもOK!!
”しょうが”を多めに入れる事でなめらかな味を引き締め、豆乳独特の味も気にならなくなります。
普通の白米でも美味しいですが、芳ばしい十五穀米などの方が、より美味しく頂けます。

このレシピの生い立ち

いつも作る八宝菜の目先を変えて作ってみました。
レシピID : 729761 公開日 : 09/02/07 更新日 : 09/02/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」