【ガーナ料理】ソボロ〜ビサップジュース〜

【ガーナ料理】ソボロ〜ビサップジュース〜

Description

「ソボロ」はハイビスカスのジュースです。
ガツンと生姜がきいているのが特徴です。ガーナの道端でよく売られています。

材料 (4~5人分)

1リットル
ハイビスカスの花(乾燥)
2カップ(約30g)
砂糖
大さじ5〜
1個(50g〜)
クローブ(あれば)
大さじ1〜

作り方

  1. 1

    ハイビスカスの花をジップロックに入れて揉むか、麺棒で叩いて細かくする。
    (元から細かい場合は省略可)

  2. 2

    写真

    ハイビスカスの茶葉と水を鍋に入れ、沸騰してから30分間煮る。

  3. 3

    煮ている間に、生姜をすりおろす(みじん切りでもOK)。

  4. 4

    鍋の火を止め、すりおろし(またはみじん切り)生姜を入れ、冷めるまで放置する。
    お好みで鷹の爪やクローブを入れても◎。

  5. 5

    冷めたらザルなどで濾して具を取り除く。具はお玉などでザルに押し付けて絞る。

  6. 6

    砂糖を入れてよく混ぜる。

  7. 7

    写真

    冷蔵庫に入れ、キンキンに冷やす。コップに注ぐときは、茶漉しを通して。

コツ・ポイント

生姜をガッツリ効かせるのがガーナ流です。辛いのが苦手な方は、控えても◎。

日本人には濃すぎるかもしれません。濃すぎる場合は炭酸水で割ると良さそうです。

このレシピの生い立ち

私がガーナに住んでいたときに、よく道端で買って飲んでいたドリンクです。
ガーナのお母さんに教えてもらいました。

日本でも手に入る食材で、再現してみました。
レシピID : 7306509 公開日 : 22/09/08 更新日 : 22/12/07

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です