鮭キャベツ炒め♪手足腹部の冷えに簡単薬膳

鮭キャベツ炒め♪手足腹部の冷えに簡単薬膳

Description

はっぴぃ☆モソモさん、つくれぽ2件ありがとう!キャベツ(補気類)と鮭(温裏類)で、手・足・体・腹部に冷え(補陽)の効果に

材料

鮭(生)
3切れ
塩こしょう+片栗粉
少々+大さじ2
キャベツ
1/2個
人参
小1本
味噌
大さじ2
しょうゆ
大さじ2/3
大さじ1

作り方

  1. 1

    写真

    材料をそろえる

  2. 2

    写真

    キャベツは茎を取り除くか、薄くそぎ、3cm角に切る

  3. 3

    写真

    人参を千切りにする

  4. 4

    写真

    適当な袋に片栗粉を入れて、軽く塩こしょうした鮭にまぶし、余分な粉ははたいておく

  5. 5

    写真

    味噌・しょうゆ・酒を混ぜて、味噌だれを作る

  6. 6

    写真

    フライパンを火にかけて、油少々を入れて、鮭の皮を下にして焼く

  7. 7

    写真

    片面に焼き色がついたら、裏返し焼いて、人参を入れて

  8. 8

    写真

    その上に、キャベツを入れて

  9. 9

    写真

    火が通りにくいようなら、蒸し焼きにする

  10. 10

    写真

    味噌だれを入れて、混ぜて

  11. 11

    写真

    出来上がり!鮭とキャベツを混ぜながら食べてね。

コツ・ポイント

キャベツ(補気類)と鮭(温裏類)の食薬を組み合わせて使うことにより、手・足・体・腹部に冷え(補陽)の効果に変化する♪

このレシピの生い立ち


性味:甘・温
帰経:脾・胃
効能:補益気血・健脾温胃和中
適応症:気血虚弱・胃痛・食欲不振・疲労・眩暈・浮腫
キャベツ
性味:甘・平
帰経:胃・腎
効能:補中益気
適応症:脾胃虚弱・疲労
レシピID : 7314159 公開日 : 22/09/30 更新日 : 22/11/30

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

2 (2人)
写真

2022年11月30日

キャベツが頑丈でガッツリ蒸し焼きにしたら少し焦げましたが、鮭はふっくら、味噌タレもちょうど良い調合で、とても美味しかったです。

写真

2022年11月8日

初れぽ

美味しく出来ました♪

コメントを書くには ログイン が必要です