クリスマス★彡フルーツケーキ

クリスマス★彡フルーツケーキ
フルーツのブランデー漬けがたっぷり入った、ちょっと大人のケーキ。甘さは控えめ、日持ちするのでプレゼントにもぴったりです。

材料 (ミニパウンド紙型8個)

薄力粉
130g
2個
無塩バター
100g
双洗糖
60グラム
ラム酒
大さじ2
大さじ2
ドライフルーツの洋酒漬け
120g
くるみ
40g
シナモンパウダー
適量
カラメルソース用グラニュー糖
大さじ2
仕上げ用ラム酒・ブランデー
各大さじ2
あんずジャム
大さじ1
トッピング用ドライフルーツ・ナッツ
適量

1

まずカラメルソースを作っておきます。グラニュー糖と水大さじ1を小鍋に入れて火にかけ、ゆすりながら煮溶かします。小さな泡がたくさん立ってきて、それが落ち着き、褐色になったところで熱湯大さじ2を入れて(熱いしはねるので注意!)ゆるめ、冷ましておきます。

2

バターは室温、または電子レンジに少しかけて指で押せるくらい柔らかくし、泡だて器でよく練ります。
クリーム状になったら双洗糖を2,3回に分けて加えよくすり混ぜます。

3

卵黄を1個ずつ加えてよく混ぜ合わせます。混ざったら、シナモン、ラム酒とブランデーも加えてよく混ぜます。①のカラメルソースも加えます。

4

くるみは電子レンジで1分半かけてカリっとさせ、荒く砕きます。くるみとドライフルーツの洋酒漬けを加えてさらに混ぜます。

5

卵白は角が立つくらい泡立てておきます。このメレンゲの1/3量を④に加えて泡だて器で混ぜ、ふるっておいた粉の1/3量を加え、ゴムベラに替えてよく混ぜます。

6

残りのメレンゲと粉を2回に分けて交互に入れ、底からすくうようにしてさっくり混ぜ合わせます。
型に入れ、トッピング用のドライフルーツやナッツをのせて、170℃に予熱したオーブンで約45分焼きます。

7

焼きあがったら、熱いうちにラム酒とブランデーを刷毛で塗ってしみこませ、さらにあんずジャムをラム酒かブランデー(分量外)でゆるめて刷毛で塗ります。

コツ・ポイント

ドライフルーツはお好みのものを。私は、干し柿やプルーン、レーズン、杏、イチジクなどを小さく切ってラム酒とブランデーに漬けたものと市販のフルーツミックスを混ぜて使っています。

このレシピの生い立ち

試行錯誤を繰り返し、今年のイチオシ?もう何度作ったかなぁ。
レシピID : 73186 公開日 : 02/12/18 更新日 : 06/12/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/01/07

First tsukurepo mark
写真

クリスマスプレゼントに大量に作りました!最高に美味しかったです☆

チャコレート

ありがとう!私も今から新年会のお土産に大量に作ろうっと★

Profile ささきしらたま 2003年12月04日 21:27
Yukko-pyonさんはじめまして。クックのなかでお散歩してたら偶然にもこのケーキを見つけました。
ドキッ、子供の頃、自宅からちょっと離れたパン屋さんでいつも売られていたケーキと同じ・・・。私はトッピングのアンゼリカとプルーンが大好き、子供のくせにラム酒の香りも・・・。
でも私以上にこのケーキが好きだったのは、甘党の父でした。このお店ではクリスマスに関係なく頻繁に焼かれていたみたいで、買い物にでる母にたびたび買ってくるよう声を掛けていました。

すっかり忘れていたことが、このケーキの写真で鮮やかに映し出されてたまらなく懐かしくなりました。
 今は実家から遠く離れて暮らしているからかもしれません。
今年のクリスマスに間に合うように焼いて、両親に送ってあげたくなりラム酒を買ってきました。
 思い出させてくれてありがとう
Yukko-pyon 2003年12月05日 18:39
ささきしらたまさん、はじめまして。
わたしのケーキを見てくださって、
そんなステキな思い出を思い返してくださって、ありがとうございます。

わたしも、食べ物から、ふと懐かしい出来事やそのとき周囲に居た人を思い出すことがよくあります。
何気なく作ってみたものが、そういえば子どもの頃、母が作ってくれたものと同じだったということもあります。
食べ物って、それだけ不思議で大切、って思うけど、それってわたしが食いしん坊なだけかしら??

わたし自身も今は実家から遠く離れて暮らしていますので、そろそろこのケーキを焼いてクリスマスプレゼントに送るつもりです。
ささきしらたまさん、そのご家族にとってよいクリスマスになりますように。
Profile ささきしらたま 2003年12月17日 09:22
Yukko-pyonさんこんにちは、ささきしらたまです。
やっと14日に焼きました(サルタナは10日ほど前にラムに漬け込みました)。
美味しかった~記憶のなかの味でした。

私が用意した紙型は中くらいで4本焼く予定が
2本分しか生地ができなかったので、
焼きながら急遽追加で生地を作るという、
ちょっと忙しいながら、充実した日曜の午後
を過ごせました。
ありがとうございます。

翌日午後に友人のところに持っていきたかったので、一切れ試食、美味しすぎ~とよろこんだのは良かったのですが、私はとてもお酒に弱くてちょっとクラクラしながらの運転で、
みちゆき、パトカーに遭遇しないか冷や冷や
でした。
Yukko-pyon 2003年12月17日 23:58
ささきしらたまさま、フルーツケーキ作ってくださって、ありがとうございます!

見た目は「タイムスリップ」でも、味は全然違ったりするのでは?とひそかに心配していました。で、ほっと安心しました♪

あのケーキ、何日くらい日持ちする、とはっきりは申し上げられないのですが、かなり持ちます。そして数日たってからのほうが、しっとりと落ち着いておいしくなりますよ。

ちなみに、私も今年も何回も焼いてますが、お酒に弱い方とか子どものいる方に差し上げるときには、ノンアルコールで焼いています。
フルーツを漬け込むときに、スパイスの効いた紅茶を濃く入れて、その紅茶液で漬けたものを一瓶作りました。あの濃厚な香りはないけど、安心して食べられますよ。

では、本当にありがとうございました。
もちろん、これからもよろしくお願いします!