はなびし草のお麩のカツ丼

麩に衣をつけてフライにしたものを、卵とじをカツの上にかけて丼にします。ボリュームの割にはヘルシーです。ほかの野菜フライも一緒に入れれば、しっかり満足の丼になりますよ♪

材料 (2人分)

車麩
4枚
椎茸
2枚
人参
2切れ
ピーマン
1個
しょうゆ(麩の下味用)
少々
おろししょうが(麩の下味用)
少々
小麦粉
適宜
卵(フライ用)
適宜(残りは丼用に混ぜて使う)
適宜
めんのつけつゆ
200cc
砂糖
大さじ1
ネギ
1本
2個+フライ衣の残り

1

麩は水で戻して水切りしてしょうゆとしょうがにつけておく。

2

1の麩と半分に切ったピーマン、いしづきを取った椎茸、5mm厚さの人参に小麦粉、溶き卵 パン粉をつけて油で揚げる。

3

つけつゆ用のめんつゆに砂糖を入れた鍋を火にかけ、斜め切りのネギを入れてとき卵を流し込み、半熟状態で火を止める。

4

ご飯の上に麩と野菜のフライをのせて3の卵とじをかけて、あれば切り海苔などをのせてどうぞ。

コツ・ポイント

麩は匂いがあるので、下味をつけたりネギやしょうがなどでごまかすと子供も食べてくれます。(笑)

このレシピの生い立ち

レシピID : 73193 公開日 : 02/12/18 更新日 : 02/12/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」