紅茶を美味しく淹れるコツ

紅茶を美味しく淹れるコツ
私の一番好きな飲み物紅茶。美味しくいれて心安らぐ時間を持ちましょう♪

材料 (ポット1杯分)

好きな茶葉
カップ
ポット

1

お湯を沸かす:
汲みたての新鮮な水道水(紅茶は軟水が良いのです)を沸騰させます。

2

ポットを温める:ポットやカップはお湯を入れて温めておきましょう。(こうしておくとあとで沢山ジャンピングをしてくれるから)

3

茶葉をはかる:     茶葉の量は1つのポットに中盛り2杯くらい入れます。でも茶葉の大きさによって量が変わってくるので加減しましょう。

4

お湯を注ぐ:       ポットにお湯を注ぎます。
少し高い位置から注ぐとお湯の中に空気が入ってその後のジャンピングを大きくしてくれます。

5

蒸らす:          蒸らす時間を正確にすることが美味しく入れるコツ!茶葉の大きさによって違いますが、大きい葉は3~4分、細かい葉は2~3分が目安。蒸す時はポットにティーコージーをかぶせるか、タオルでぐるぐる巻きにして冷まさないように。

6

カップに注ぐ:      ポットから注ぐときは最後の一滴(コールデンドロップ)まで注いでくださいね。

コツ・ポイント

ポイントはやっぱり「愛」かな~( ̄▽ ̄*)ゞてれてれ。
ジャンピングというのはポットの中で茶葉がダンスをするように上にいったり下にいったりすることです。

このレシピの生い立ち

生い立ちなんてなくて、多分みなさんがいれてるのとおんなじだと思います。このいれ方は本当にポピュラーなものだと思うのでみなさんも知ってると思うんですけど、私は初めて紅茶をティーバッグじゃないのでいれる時にどうしていいかわからなかったので載せてみました(^▽^)☆
レシピID : 73204 公開日 : 02/12/18 更新日 : 14/09/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

17/10/03

写真

最後の一滴ゴールデンドロップまで美味しく頂きました。

Amalka

つくれぽありがとうございます!

16/06/25

写真

じっくり入れて、ゆったり頂きました~☆

キットン☆

綺麗な色ですね〜。ゆったり時間は大切です。

14/09/01

First tsukurepo mark
写真

しっかり茶葉や湯量を計量して丁寧に淹れるとやっぱり美味しいですね

こたつねこくん

そうですよね。つくれぽありがとうございます。