かぶらのクリームシチュー

冬に美味しい、冬にしか食べられない、心温まる甘くてトロトロ!心温まるシチューです。

材料 (4人分)

かぶら(小カブでも代用可)
半分(小カブの場合はたくさんあるといいです)
エビ
1パック
とりもも肉
一枚
ハムかウィンナー
一袋
ブロッコリー
1房
1ヶ~2ヶ
市販のシチューの素(基本ホワイト)
1箱

1

かぶらは厚く皮をむいて、一口大のサイコロ状に切る。
かぶらは柔らかくて解けやすいので大きめに切っておくのがコツです。

2

エビは殻をむいて背綿を取って、片栗粉で汚れを取って洗う。
鶏肉、ハムもしくはウィンナーも食べやすい大きさに切っておく。

3

鍋に分量の水を入れてかぶらを入れて火にかけ、かぶらが柔らかくなるまで煮ます。ブロッコリーも色鮮やかに下湯でしておきます。

4

鶏肉、ハムもしくはウインナーは油を引かないフライパンで炒めてある程度火を通しておきます。

5

柔らかくなったかぶらの鍋にコンソメを入れ、炒めた鶏肉、ハムを入れてその後シチューの素を入れてひと煮立ちさせます

6

ひと煮立ちしたところにエビを入れて色よく仕上げ、最後にブロッコリーを入れてひと煮立ちさせます

7

ひと煮立ちしたら出来上がりです!
シチュー皿に彩りよくよそっていただければそれで出来上がりです。

コツ・ポイント

かぶらの甘みを味わうために玉ねぎなど一切入れていません。
角が取れてとろとろになった方がかぶらの甘みが出て美味しいです。
お好みでクラッカーを砕いたものを食前にふりかけて食べても美味。
シチューはちょっと濃い目の方が美味しいです

このレシピの生い立ち

我が家は聖護院かぶらを作っており、出荷出来ないかぶらでどんな料理が出来るかと考えたのがこのシチューです。ホワイトソースを手作りするともっと美味しいものができると思います。
レシピID : 732237 公開日 : 09/04/28 更新日 : 09/04/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」