クリ~ム・パフ!~シュ~クリ~ム~ de Tanto!

クリ~ム・パフ!~シュ~クリ~ム~ de Tanto!
ふっくら焼きあがったシュー生地に、バニラビーンズ、ミルクとバター、卵黄たっぷりのカスタードクリームをた~っぷり詰めて、、、。

材料 (約20個)

<シュー生地>
バター
110g
牛乳
120cc
120cc
小麦粉
140g
2~3個
少々
<カスタードクリーム>
牛乳
250cc
60g
バニラスティック
1/3本
3個分
バター
15g

1

鍋に生地用のバター、牛乳、水、塩を入れ、中火でバターが溶けるまで火にかける。

2

手順1)にふるった小麦粉を加え、手早く混ぜる。それを、再度、火にかけて、木べらなどで、練っていく。

3

手順2)をボールに移し、ときほぐした卵を少しずつ加え、なめらかになるまでかき混ぜる。

木べらで、すくって落ちてくる生地が三角形になってきたら、そこでストップ。

4

絞り袋か、ポリ袋に生地を入れ、天板に間隔を開けて、5センチの大きさに絞り、霧を吹き、200度(400度?)のオーブンで10~15分焼き上げる。

5

<カスタードクリーム>
ボールに卵黄とグラニュー糖を混ぜ合わす。コーンスターチをふるいながら加える。

6

鍋を火にかけ、牛乳とバニラスティックを入れ、バニラビーンズをしごいて出す。沸騰してきたら、火を止め、手順5)のボールに少しづつ加える。

7

手順6)を再度、鍋に戻して、中火煮詰めていく。
まわりが固まりかけてきたら、なめらかに伸ばしを繰りかえし、程よい固さのクリームに仕上げる。

8

出来上がったクリームに、バターを加え、手早く混ぜ、ラップや、ジップロックに入れて、冷蔵庫で冷やしておく。

9

写真

焼きあがったシュー皮を水平にナイフを入れて、半分に切り、クリームをたっぷり詰めて、ふたをする。

これで、出来上がり。

コツ・ポイント

作ること&食べることを楽しんで!

このレシピの生い立ち

バニラビーンズをもらったので、生まれて初めて、作ったシュークリーム。
*信太康代さんのレシピ参照。
レシピID : 73371 公開日 : 02/12/20 更新日 : 02/12/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」