お節料理の定番!我が家の「茶碗蒸し」です。

お節料理の定番!我が家の「茶碗蒸し」です。
お節シリーズ第四弾!我が家の茶碗蒸しです。甘いです。蒸しすぎても「す」が入りにくいくらいやわらかく仕上がります。昆布・鰹の一番だしと、椎茸の戻し汁がいい味を出します。

材料 (5個分)

350ccくらい
たまご
2個
干し椎茸
2枚
ちくわ
紅白の輪切りを各5枚
鶏もも肉
一口大を5切れ
たけのこ
一口大を5切れ
栗の甘露煮
固形物60gくらいのをひと瓶
甘えび
お刺身用で買ったものを5尾
三つ葉
適量
絹さや
5枚
天然塩
えびとたけのこの下味と調味用
えびと鶏肉との下味用
醤油
鶏肉の下味と調味用

1

写真

干し椎茸は砂糖をひとつまみ入れたぬるま湯で戻し、削ぎ切りにします。昆布・鰹節のだし汁は醤油小1・甘露煮のシロップ大2・塩小1/3で調味して冷まし、椎茸の戻し汁と合わせて400㏄に計っておきます。

2

甘えびは尻尾を残して殻をむき、塩・酒を少々ふって下味をつけておきます。鶏肉は皮をとり、醤油・酒少々で下味をつけておきます。たけのこの水煮はさっと湯をかけて塩を一つまみふっておきます。絹さやは筋を取って半分に切ります。

3

写真

たまごをボウルに割りいれ、泡だて器でよく混ぜ、だし汁と合わせ、目の細かい網のお玉などで2度ほど漉してカラザなどをきれいに取り除きます。器に具を入れ、泡立たないように静か~にたまご液を注ぎます。
最後に絹さやをのせます。

4

蒸し器に湯を沸かし、茶碗を並べておき、ぬらした布巾をかぶせ、蓋をして強火で2分蒸し、更に中弱火で12分~13分蒸します。
蒸しあがったら、三つ葉を散らして、蓋をしてテーブルへ。少し時間を置き、三つ葉がしっとりと馴染んだら食べごろです。

5

写真

蒸しあがってから、あまりにもやわらかく仕上がってしまったら、40~60秒間、レンジでチンして修復できます。面倒くさいですもんね。蒸し直し。←よくやるらしい(笑)。

6

写真

2003年の年越しバージョンは、ゆり根をたっぷりと入れました。もちろん、栗の甘露煮もたっぷりと(笑)。

コツ・ポイント

栗の甘露煮のシロップを砂糖代わりに使います。蒸す時に茶碗に布巾を掛けると、蓋から落ちる水滴の跡がつかず、きれいな茶碗蒸しが出来ます。たけのこがなかったら、れんこんでもいいでしょう。

このレシピの生い立ち

母の味です。結婚してからは私が「茶碗蒸し担当」に任命されました。茶碗蒸し用の器が5個しかないのに、小さい栗の瓶には7個の栗。栗が2個入った「当たり」が、栗嫌いの私にいつも当たってしまいます。ロシアンルーレットか?(笑)
レシピID : 73496 公開日 : 02/12/21 更新日 : 05/01/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
銀姐 2003年12月15日 06:41
ひかるん、おはよう!

「なぜ、栗が?」
と、言われると
「物心付いたころから当たり前に入ってた。」
ぐらいしか答えられないんだけどね(笑)。

味は・・・・
砂糖の代わりに甘露煮のシロップを使うのは、ウチの母さんがケチケチだからかもしれないけど、家庭で作る茶碗蒸しは甘めが多いみたいだよ。
甘ったるくない程度の、ほんのりとした甘さなんだけどね。
甘栗の他に、ゆり根を入れたのも作ったりするよ。

>すごく意外
北海道の食べ物は、甘めの味付けが多いと思う!
北海道限定とされいてる、ナポリンもガラナも焼き弁も全部甘い。
なんてったって、赤飯に甘納豆入るとこだから(笑)。
逆にね、北海道銘菓って内地のより甘くない・・・・これ、結構不思議っすね(笑)。

再来週くらいに甘味ダメダメな私が、スーパーで甘栗の甘露煮を物色する珍しい光景が見れます(笑)。
ひかる♪ 2003年12月15日 09:05
姐さん おはようございます!

>物心付いたころから当たり前に入ってた。

これは納得できますね~。
「これが普通」って、記憶に刻まれているお料理ってありますものね。

私の「銀杏」も、もし「甘露煮」だったらきっとそうだったんだなぁ~と妙に納得(笑)


焼き弁って、・・・・お弁当?
初耳です。

何を焼いているのか、謎です。
鮭、海苔、ジンギスカン?!
あ・・・。
ジンギスカンソング、頭の中でリピート中です(爆)

>ほんのりした甘さ
お砂糖代わりにシロップで、軽く甘味を出しているんですね。

シロップも無駄にしないのがいいですね~☆
メモメモ・・・φ(。_。)m


ナポリンやガラナは、あの甘い炭酸入りジュースですよね。
ナポリン、好きです♪
全国販売の希望届かずですが・・・(笑)


赤飯に甘納豆!!

聞いた事はあったのですが、北海道まで!!

ヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェ・・・!!!

かなり甘口な部分もあるんですね~。

そろそろ、年末も近いし、お正月の準備始まりますね。
年に1回の甘露煮物色ですね(笑)
姐さんはおせちもキッチリ作ってるタイプですかい?

その前にクリスマスのお料理がありますね(笑)

作る&食べる行事目白押しだぁ・・・・(爆)
銀姐 2003年12月15日 21:28
こんばんは~。

茶碗蒸し、食べる時まずスプーンでほじって甘栗の確認をする。

・・・・・・これ、道産子必ずすると思う。ボソッ
変だよねぇ、嫌いな私でもするもん(笑)。


内地で優勢とされてるペ○ングと食べ比べると、焼き弁が甘い事が判明!
だから、北海道でしか売れないのかも(笑)。
ナポリンはね、特に高年齢世代に根強く人気なの。ウチの父ちゃんやばぁちゃんも大好きさ♪

赤飯の甘納豆は、むか~し共働きで畑仕事が忙しい母親が、おやつを兼ねたごはんを作らなきゃイケないところから生まれたらすぃーよ。甘納豆パンも私には強敵(笑)。

そうそう、北海道の味噌おでん知ってる?
甘いやつ(笑)。
あれも、全国で食べられてるってつい去年まで思ってた(笑)。
味噌の消費量もね、愛知県が全国一かと思いきや、実は北海道が全国一なんですって。ウチも味噌汁以外に使う味噌の量がすごいもんなぁ。

ウチの正月は、きっちり作る両実家へささやかに茶碗蒸しを作って行くタイプ(笑)。
二人じゃ、おせちのうま煮も余しちゃうしね。でも大晦日だけは二人だけでもご馳走を並べ、かしこまって食べるよ(笑)。
お正月に両実家に行くと、まず今年の漬物の出来栄えの自慢大会になるのが恒例(笑)。それで「今年の冬は暖かいからすっかくてねぇ~。」「今年は丁度いいくらいにシバレておいしく漬かったよ。」と天候の話に発展するのがオチ(笑)。
これって、北国独特の話の進行で面白いと思わない?私も来年から参加予定(笑)。

ひかるんのとこのクリスマスって、やっぱり七面鳥を食べるのが当たり前?
こっちでは、牛ステーキと骨付き鶏ももと骨付きラムかな。
去年のメインは、きんきだったけど(笑)。
暮れは何でも高いから、今年は焼き鳥屋でクリスマスかも(笑)。
銀姐 2003年12月15日 21:36
あ、焼き弁=焼きそば弁当のことです。
大盛とたまーに、特盛りがあるくらいの絶大な支持を得てまっす。
ひかる♪ 2003年12月16日 23:11
姐さん こんばんわ♪

道産子の習性、甘栗チェックですね(笑)

焼き弁!
アレでしたか!!

そっちではスープ付きが普通なんですよね。
1度食べたけど、美味しかった♪

けど、そんなに甘かったなかな~?
全国区でもいける美味しさでしたよん。

>甘納豆パン
新たな新作!!(笑)
こっちでいう、小倉&ネオパンや、餡トーストみたいなもんですね!

好きな人には、とっても魅力的だけど、そうでないと全く食べない(苦笑)

私もこれは天敵です(爆)

>味噌おでん
あるみたいですね~。
北海道版は、食べた事はないなぁ。

味噌消費率が北海道がナンバーワンなのは、私も驚きましたわん。
てっきり、こっちが多いかなー?なんて思っていたから・・・。

けど、北海道も、味噌を使う料理が多いから、言われてみればそうかも!
ちゃんちゃん焼きも、ラーメンも、汁物も、味噌味多いですよね。

味噌ね、私も使うの多いほうかも~。

でも、それって普通だと思っていたのですよ。
お味噌汁を欠かさないのもそうだし。

味噌おでんとか、どて煮とか、冬は味噌煮込みうどんで味噌消費率は更にアップ(爆)

実家へ行って茶碗蒸しを作るのが恒例なんていいね~(・∀・)
今のところ、うちはそうゆうのはないなぁ。
それぞれの実家の味や好みの差が激しそうなので・・・(汗)
いつかは、どっちにも好かれるメニューを持っていきたいです☆

オチ付きで(笑)、一年を振り返るなんていいなぁ。
ほのぼのしてるし、天気とかって食べ物に大きく左右されるからよくわかるよね。
今年は人参大量たまねぎも大量だったはず(笑)
あの、北海道限定巨大キャベツも素敵・・・・♪

>クリスマス
我が家はその時によって違うのですよ。
って言っても、まだクリスマスを家で祝うのってまだまだ初心者でして(^^ゞ

実家では、あまりクリスマスの意識がない昔の家風でしたが(笑)、ひかオさんとはマッタリそれを理由に飲み食いですね(爆)

去年はお料理も未熟でしたが、さすがにクックやってて前よりやや前進しました。

今年はローストチキンをやりたいけど、1匹をふたりで食するのはキッツイ・・・(爆)
でも、あの姿焼きには惹かれるものがあるのよね~!

銀姐 2003年12月17日 22:23
ひかるん、こんばんは~。
『北の国から』見ながら書いてます(笑)。

焼き弁の甘さは、内地のペ○ングと食べ比べて初めてわかっだよ。何十年も食べてて気付かなかったぁ。『ほんのり甘い』・・・道産子にとっては当たり前の(茶碗蒸しと一緒、笑)甘さなんだけどね~。

漬物の話は、ほのぼのしていそうである意味道産子母さんのプライドをかけた戦いなのだ(笑)。誰もが自分ちの漬物が一番だと思ってるし、食べた方もマズくても言っちゃイケない(笑)。
「ちょっと、塩気が多いような・・・・。すっかいのも暖かかったですもんねぇ。」
ぐらいで・・・・(笑)
姑・小姑関係だと、ハッキリ言いすぎて大変な事になるんだけどね(笑)。

クリスマス・・・・
これまた変な風習があって。
ステーキを食べるのは、好きだからじゃなくてステーキが贅沢品だから(笑)。
たいしておいしくなくても、雰囲気だけでも贅沢しようっていうことで。
ウチは結婚して3~4回食べたけど、毎回後悔するもんな(笑)。

餃子もうす~い皮でパプリカを入れたりしてクリスマス仕様にするといいかもね!
や、焼き鳥だってデコレーションすれば・・・・<やりかねない(笑)

骨付きラムは、ジンギスカンと同じラムなのに、こちらでも高級品です。そして、冷めると臭い(笑)。
フォークとナイフを使って食べるということが小市民にとっては贅沢なんだよね(笑)。

今年は何食おう(飲もうか?笑)かなぁ。
ささやかなプレゼント交換も未だにしてます(笑)。
一昨年は、『かかとちゃん』。
去年はルームシューズとマウスパッド(笑)。
ひかるんちはプレゼント交換する??
必要なモノを貰うとうれしいんだよなぁ(苦笑)。

クリスマスまであと1週間!
お互いにがんばっておいしいもん作ろうね♪

>おいしいもん
刺身でもいいかなと思ふ・・・(爆)
ひかる♪ 2003年12月20日 12:21
姐さん こんにちわ(゚∀゚)ノ

数日クックしてないだけで遠く感じました(笑)

こちらでも初雪が降り、いつもより寒いです。
でも、雪が降るとなんだか嬉しいのはナゼでしょう(* ̄m ̄)ププッ☆

>誰もが自分ちの漬物が一番だと思ってるし、食べた方もマズくても言っちゃイケない(笑)。

これわかるわかる~!
実家でも、それぞれが家庭で漬物を漬けたり梅干しなど作る方が多くて交換とかするみたいです。
あげたりもらったり。

けど、それぞれの家庭の味もあるから合う合わないってあるのよね(笑)
姑・小姑関係(爆)
中には大変そうになっちゃうのかな~。
あんまりそうゆうのは縁がないからわかんないけど、知人でその類いの話を聞いた事があってなんだかかわいそうでしたわ・・・。

味付けが違ったって
「それぞれなのよね~!ガハハハハ!!」
って終わらせたいわ~(笑)

>クリスマスのステーキ
我が家、ステーキらしきステーキってまだ未経験かも・・・(汗)
焼肉ならぽちぽちするのに~(笑)

今年のメイン料理、な、なんとドリアになりそうです・・・(汗)
ひかオさんに希望を聞いたところ、ドリアとケーキと言われて・・・。

めちゃ普通やん!(爆)

せめて、ケーキは具(笑)を豪華にしようか構想中です。


プレゼントはね、最近では我が家でも必需品が多いです。
実用品って嬉しいよね♪
去年は服&化粧品だったような・・・。
あんまり覚えてない自分が一番問題かも(爆)

交換らしき交換はないですね~。
一緒に選んで意見を尊重してます(笑)

クリスマスが終わればすぐお正月の初売りに心奪われます♪
折込み広告、山のように届きますわ~(爆)

クリスマスも気になるけど、すでにお正月のお料理も気になるんです・・・。

実は、ひかオさんの実家から煮豆&たっつくり&なますは頂くのですが、なにかお返しで数品出したいけど悩んでます・・・。

ちなみに、そちらの実家は生もの(肉・魚などレア系×)や塩分&油分が強いものが苦手(健康にもすごく気をつけてる様子)なので、余計悩む・・・。

ビールは飲むほうみたいです。

鰯の醤油漬けなんか候補にしてたけど、やっぱ塩分キツイかな・・・・・・。(汗)

姐さん、何かヒ
銀姐 2003年12月20日 21:11
こんばんは♪

私なんて、朝晩しかここに来れなくなってなーんだかーねーって感じで(苦笑)。

おぉぉぉ、そっちも雪ですかぃ。
こっちは雪がいったん融けて氷になりましてん。スケートで通勤した方が早そうだわ(笑)。

>ドリアとケーキ
あ、ウチと同じで『お子ちゃま舌』の旦那様だね!(笑)
ウチは楽でいいといえばいいけど、作り甲斐がないというか・・・(苦笑)
主導権があるから(笑)、私の好きなものを作るけどね。

北海道の漬物(特に鰊漬けに関しては)、『おいしい基準』ってのがあって、大根が程よくしんなりしてる・塩気がちょうどよい・天気を見計らって漬けてるetc.熟年度がモノをいう世界で、私はその世界にちょっと足を踏み入れた段階のひよっ子(笑)。

>プレゼント交換
いや、確かに儀式的なもんだけどさ、同じ家に住んでて和室の押入れの奥に私へのプレゼントを隠してあったのを見つけてしまった時の気持ちは毎年味わいたい(笑)<隠してあるとこ、毎年一緒なんだけどね(笑)

>ひかオさんちへのお返し
う~ん、難しい家だね!(苦笑)
塩漬けの山菜(わらび・細たけのこ・蕗)とコンニャクを煮た物(母の受け売りだけど、水の代わりにウーロン茶で煮たものとか、「最近、こーいうのが流行ってるみたいですよ~。」とか料理の話も出来るし。笑)とか、ビールがお好きならおいしいソーセージと、Cookで探した食べ方のレシピをプリントアウトして添えたり・・・
塩分を気になさってるのなら、逆においしく塩分をとれる塩を持参するのもいいかも(おいしい減塩醤油でも!)。それで作った鰯の醤油漬けなんかを持参して。
お義母さんの好きな味噌で練り味噌を作ってって、茹でたイカとワカメの酢味噌和えをちゃちゃっと作ってあげたりとか。

材料を持ってく時期の旬のモノを選んで、
「今はこれがおいしいですもんねぇ。」と言い添えると、嫁の株が上がるかも(笑)。

また思い出したら書き込むね~。
         結婚暦11年のねぇさんより。
ひかる♪ 2003年12月25日 11:50
姐さん メリークリスマス!!!

昨日は予定通り、ドリアとケーキ作りましたよん。

なぜか、安かったハゼを買い、唐揚げまで作ってしまいました(笑)

しかも、これが大受けでした(爆)

お子ちゃま舌なので、ほんと楽です。

でもね、変わったものがどうもダメみたい。
ひよこ豆のサラダは不評で残されたので・・・(ノ_・、)チッ。

こっちは先日の雪もすっかり解け、暖かいみたいです。

でも、また明日ぐらいから寒波の影響でまたまた冷え込む様子・・・。

スケートできるぐらいに凍るなんて、す、すごすぎるぅぅぅ(゚Д゚; 三 ;゚Д゚)

ひかオさんの家に渡したい食べ物、まだ決まってません。

いざ、もって行くと悩むんですよね。

でもね、ひかオさん宅、牡蠣フライとかトンカツも食べるのでよくよく考えたら
「ん?そこまでヘルシーか?!」
とも、思ったりして・・・(爆)

ひかオさんに相談したら、
「和菓子(ドラ焼きや草もち)にしたら?」
と、予想外な返事が。

そう、和菓子なら少し食べるみたいなのです。

アンコ苦手な私はひかオさんに味見させる事になりますが・・・(笑)

ん~、でもオカズを作りたい気持ちもあるなぁ。

姐さんのアイデア素敵です。

旬のモノを選んだり、素材系を渡すものいいですよね!

姐さんのレシピも検索の旅に出てみました。
さすが、すごい数なので見ごたえありますね(笑)

ハゥ~、私もベテランになったらこうできるといいなぁ~。

まだまだこちらは青いです(爆)

クリスマスが終わったら、早くも年越しの準備も出てきますね。

年末年始も自家製でなにかできるといいなぁ~♪
銀姐 2003年12月27日 10:06
遅れましてメリークリスマス!
師走は、ほんとにあっちゅーまだよねぇ・・・・。

ウチのクリスマス。
メインはサフォークを目の前でじゅーじゅーと焼いて、中華三点盛り・ズワイのチリソース・北海シマエビのカクテル・ズワイの押し寿司・・・・・

集中的にラム肉をむさぼる銀田に
「他のも食べな!ラムは余ったら弁当に入れれる(方言;)から弁当に入れられないものを先に喰えって。」
と、大きなテーブルを二人で囲んでおいしいお酒で乾杯しました。あー、25日の本番は、ホッケでした(笑)。

>持っていくもの
そうそう、ひかオさんちはよくパン食べる?去年の正月は朝早くに起きて、お義母さんがよく朝食にパンを食べると聞いていたので焼きたてのパンを持参して好評だったよん。<おいしい小麦粉とバターの薀蓄付きで(笑)
珍しいものよりも実用性のあるものがお互いに嬉しいので、お年玉の御礼にお義母さんは毎年おいしいお米を10キロ買ってくれるの。
こっちの人って
「つまらないものですが・・・・」
「大変結構なものをお贈り頂いて・・」
なーんてことより、
「これ、うまいから喰ってみ。」
みたいな気質だから、とても楽といえば楽ですね(笑)。

手作りかぁ・・・・
北海道のような、漬物を持ってく風習みたいな食べ物ってないのかな??
昔からある地元の味の自分ち板って、珍しいものよりも喜ばれそうなんだけどなぁ。

>年末年始の自家製
これから考える!(爆)
ひかるんは、なにか作る??
彩り用のとびっこの代わりになる『カジカの子』は漬けたよー。自家製の本がえしもそろそろなくなってきたから作らなきゃだわー。

その前に、ツリー片付けます!(爆)