冬限定メニュー!祖母から伝わる鮭の酒粕煮

冬限定メニュー!祖母から伝わる鮭の酒粕煮
酒粕の出まわる冬限定メニューです。
シンプルな料理だけど甘塩鮭からいい出汁が出て美味♡
ご飯にかけて召し上がれ♪

材料 (3~5人前)

甘塩鮭
3切れ
酒粕
200g前後
500~600ml
小さじ1程度
醤油
適宜

1

写真

土鍋に水を入れて沸かし、沸騰したら鮭を入れる。

2

写真

鮭の色が変わったら、酒粕を千切って入れる。

3

写真

酒粕が柔らかくなったら溶きほぐす。
(酒粕が溶けにくかったら、鮭を一度取り出して泡だて器で混ぜると溶けやすいです)

4

写真

酒粕の量は、溶かした時にサラサラではなくドロッとする位が目安です。

5

写真

塩を少しずつ入れ、程良い塩気にする。
(鮭によって塩分が違うので少しずつ調整する)
仕上げに醤油をまわしかける。

6

写真

ご飯にかけてから醤油を垂らしてもOK。
お好きな方法で召し上がれ♪

7

写真

いろいろな酒粕で作りましたが、昔から使っている月桂冠のトロミが一番ベストマッチ♪
(若干溶かし難いですが)

コツ・ポイント

鮭の身をほぐして食べるので、煮崩れてしまっても大丈夫!

このレシピの生い立ち

亡き祖母から父へ受け継がれ、今は孫の私が作ってます。
レシピID : 735001 公開日 : 09/02/21 更新日 : 15/03/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/12/20

First tsukurepo mark
写真

このレシピ探してた!子供の頃から大好きだった母の味☆大感謝 

マリィの母

うちだけのメニューじゃないと知り嬉しいです^^ 私も大好き♪