バナナシフォンのデコレーションケーキ

バナナシフォンのデコレーションケーキ
スポンジケーキは失敗しちゃうこともあるので!少々手荒に作っても失敗なくしっとりふわふわに焼きあがるバナナシフォンケーキを使って、デコレーションケーキを作ってみました。卵黄が余らないタイプのシフォンケーキです。

材料 (直径20センチシフォン型1個)

バナナ
2本
小さじ2
砂糖
130グラム
薄力粉
130グラム
L4個
ひとつまみ
サラダ油
60cc
200cc
※砂糖
大さじ1~2
※ラ・フランス(生)
1個
※白桃(缶詰)
2分の1缶
※みかん(缶詰)
2分の1缶
※バナナ(飾り用)
2分の1本

1

薄力粉とベーキングパウダーは、あわせて2回以上振るっておく。バナナは、フォークで細かく潰して、色が変わらないようにレモン汁をかけておく。

2

卵を卵黄と卵白に分ける。卵黄をときほぐし、3分の1の砂糖を加えて、よく泡だてる。白っぽくもったりするまで。

3

2にサラダ油を2~3回に分けて加え、そのつどよく混ぜる。つぶしたバナナも加えてよく混ぜる。オーブンを180度に余熱する。

4

卵白に塩を一つまみいれ、あわ立てる。あわだってきたら、残りの砂糖を2~3回に分けていれ、しっかりあわ立てる。(ボールをさかさにしても落ちないぐらい)

5

3のボールに卵白の3分の1をいれ、さっくり混ぜる。だいたい混ざったらふるった粉の半分を入れてさっくり混ぜる。これもだいたい混ざったら卵白の3分の1をいれ、残りの粉をいれ、さっくり混ぜる

6

最後に残った3分の1の卵白をいれ、きれいに混ぜ合わせて型に入れる。(型には何もぬらない)

7

180度のオーブンで25~30分焼く。小さいオーブンだと表面がこげることがあるので、こげそうだったら、途中アルミホイルをかぶせる。(本当は、ケーキを焼いてる最中にオーブンを開けたらいけないんだけど。)

8

焼きあがったら型をさかさまにしてさます。

9

飾りつけ。シフォンケーキの盛り上がった部分を切り落として平らにする。

10

ケーキを3等分にスライスする。生クリームに砂糖大さじ1~2、バニラエッセンス1,2滴を加えて固くあわ立てる。

11

ラ・フランス、白桃は小さめに切り、薄くスライスする。

12

10で3等分にしたケーキの1枚の上にクリームを薄く塗り、11のフルーツを乗せ、その上からまたクリームを塗って2枚目のケーキを乗せる。2枚目も同様にする。

13

3枚目のケーキを乗せて、表面にクリームを塗る。側面、穴の中もむらなく塗る。クリームは3分の1程度残しておく。

14

残しておいたクリームをしぼりだし袋に入れてきれいにデコレーションする。

15

フルーツをきれいに飾ってできあがり。飾りつけが、手作りならでは・・・シフォンケーキそのものがおいしいので、試してみてね

コツ・ポイント

卵白に水や油が入ると、本当に!驚くほど泡だたなくなるので(笑)注意が必要です。泡だて器やボールも水や油が付いていないものを使ってね。

このレシピの生い立ち

シフォンケーキの方が上手にできるので。昔行ったお料理教室のレシピをアレンジ。
レシピID : 73868 公開日 : 02/12/25 更新日 : 02/12/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」