インキーのためのクリスマス・ケーキ(犬用)

インキーのためのクリスマス・ケーキ(犬用)
犬馬鹿メニュー第2弾。うちの犬の好物のヨーグルトとヤムイモを、生クリームと苺の代わりに使いました。本体は、ふんわりとしたマフィン。味見をしたら、思いのほかおいしかった! 犬には1個ずつしか与えないから、残りは私が食べようかな。

材料 (マフィン型6個分)

All-purpose Flour(中力粉)
1カップ(200cc)
全粒粉
1/2カップ(100cc)強
1個
ヨーグルト
1/2カップ(100cc)
大さじ3
大さじ1
(飾り用)
ヨーグルト
適宜
ヤムイモ(またはさつまいも)
ひとかけら
犬用ビスケット
適宜

1

卵を室温に戻し、溶いておく。All-purpose Flour、全粒粉、ベーキングパウダー、ベーキングソーダを合わせてふるっておく。ヤムイモはアルミホイルで包む。

2

ボウルにはちみつとオリーヴ・オイルを入れ、泡立て器でよく混ぜる。

3

卵を少しずつ入れ、よく混ぜる。

4

ヨーグルト、水を少しずつ加え、よく混ぜる。

5

ふるった粉類を4に加え、さっくりと混ぜる

6

紙製カップを敷いたマフィン型に流し込み、華氏350度(摂氏175度)に予熱したオーヴンで30分程焼く。その際、ヤムイモも一緒に焼く。

7

焼き上がったら、カップを型から取り、乾燥しないようにアルミホイルなどをかぶせて冷ます。

8

カップからケーキを外し、上部の膨れ上がった部分を切って水平にする。混ぜてクリーム状にしたヨーグルトを全体に塗り、ヤムイモやヨーグルト、ビスケットで好みの飾りをして完成。

9

写真

ケーキを食べるインキー。大好きなヨーグルトをまず舐め、本体に取りかかる。

10

写真

姉の犬へはプラスチック容器に入れてプレゼント。

コツ・ポイント

①無塩バターがあれば、オリーヴ・オイルの代わりに使っても良い。 ②All-purpose Flourはアメリカで一般的に使われているため使用しただけ。薄力粉で全く問題なし。 ③犬は焦げた臭いが苦手なので、焦がさないように注意。万が一焦げそうであれば、後半アルミホイルをかぶせて焼く。

このレシピの生い立ち

クリスマスと誕生日くらいは贅沢にケーキでも食べさせてあげようと思いまして、うちの犬と姉の犬のために作りました。ヨーグルトとさつまいも(焼きいも)は、インキーがひんひん言って欲しがるほどの好物なんです。今回は鮮やかな色のヤムイモを使いましたが。
レシピID : 73885 公開日 : 02/12/26 更新日 : 02/12/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」