キャラメルで!奇跡の卵ボーロ!

キャラメルで!奇跡の卵ボーロ!
分量や材料を色々変えて、卵ボーロを研究中。キャラメルを使ってみたら、おいしい!
ベーキングパウダーで軽い食感!

材料 (50個分)

45g
15g(1個分)
キャラメル
12g(2粒)
牛乳
小さじ1
砂糖
8g(大さじ1)
小さじ1/4

1

写真

キャラメルを細かく刻みます。今回は森永のハイソフトを使いました。夏はキャラメルをちょっと冷やした方がいいかも。

2

写真

刻んだキャラメルを耐熱容器に入れ、牛乳を入れて軽く混ぜます。レンジ500Wに30秒かけます。

3

写真

かき混ぜて溶かします。

4

写真

ボウルに卵黄、片栗粉、砂糖、ベーキングパウダーを入れて混ぜます。

5

写真

小さいへらなどでざざざっと混ぜたら、3のキャラメルも加えて混ぜます。

6

写真

おおまかに混ざったら、手(指)で握るようにしながら全体をよく混ぜ合わせます。

7

写真

よく混ざり、「握ると固まるけどほろほろと崩れる」くらいになったら生地は完成。

8

写真

直径が1cmの球状にします。最初は両手の指先で空気を抜くように形作り、最後に手の平で軽く転がして丸めます。

9

写真

180度に予熱したオーブンで10分~15分間焼きます。

10

写真

いつもは「熱風&2段」で焼いていたのですが、今回はオーブンの最下段(ターンテーブル)で上火を強くして焼いてみました。

11

写真

焼きあがったら、そのまま完全に冷めるまで天板の上に放置して下さい。

12

写真

レシピID : 736588 の「抹茶のらぶぼ~ろ」です。よろしかったらコチラもどうぞ♪

コツ・ポイント

●卵はMサイズを使用。卵黄の重さは15gでした。卵黄の3倍量程度の粉が丁度良いようです。●時間に余裕があれば、プロセス7で生地をラップに包み、少し休ませると成形しやすくなります。●軽さが足りないと感じたら、150度で10分ほど乾燥焼きを。

このレシピの生い立ち

おいしくて簡単に作れる卵ボーロを研究中。キャラメルに感謝!
レシピID : 739015 公開日 : 09/02/19 更新日 : 13/02/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

14 (13人)

18/03/28

写真

軽い食感で味も好みです。

クックVKQ6PF☆

お試し&れぽ、感謝です♪片栗粉の軽い食感、お口に合って幸せ♡

16/04/25

写真

たまごボーロ初挑戦!!子供達の手が止まりませんでした(^-^)v

きなこぶーむ

きれいなまんまる、可愛い仕上がりですね!お試し&れぽ、感謝!

15/01/18

写真

焼いてる時からキャラメルのいいかおり~!ご馳走様でした^^

にゃおはは

キャラメルの色がよく伝わってくるフォトれぽ、美味しそう~!!

13/09/09

写真

サクサクホロ〜♡でした!キャラメル消費にまた作りたいです(^^)

しゃのわぁる

お試し&れぽ感謝です!「また」の2文字が嬉しい(´▽`o人)