はなびし草の釜揚げうどんの鶏南蛮風つけだれ

アツアツのちょっとしょっぱい釜揚げうどん。薬味だけでも美味しいんだけど、つけつゆに具を入れて、ボリュームアップしてみました。

材料 (2人分)

うどん(乾麺)
200g
400cc
醤油
大さじ2
大さじ1
小さじ1
鶏肉
100g
白ネギ
1本
貝割れ
適宜
お好みで

1

一口大にきった鶏肉にお酒をまぶして(分量外)ネギは4センチに切り、オーブントースターにアルミ箔を敷いて、8分くらい焼く。

2

だし汁と醤油、みりん、塩を鍋であわせて、つけつゆ、を作っておく。

3

2リットルの湯を沸かして、うどんを固めに茹でます。

4

うどんを茹でている間に2に1を入れて温めておきます。

5

うどんは茹で汁ごと大きめの丼に盛り貝割れを飾ります。つけつゆは深めの小鉢に、七味などをお好みで添えてください。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

ざるそばで、この食べ方をするので、釜揚げでもやってみたら美味しかった。
レシピID : 73991 公開日 : 02/12/27 更新日 : 02/12/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」