地鶏のもも肉のロースト 栗とりんご添え

2002年クリスマスメニューその2。
コショウを利かせた栗とりんごがワインにあう!

材料 (3人分)

地鶏骨付きもも肉
3本
200g
りんご
小1個
たまねぎ
1個
ベーコン
3枚
1かけ
50cc
バター
大さじ1/2
塩コショウ
適宜

1

生栗を使うときは250gほど用意する。
皮に切り目をいれて5分-7分ほど茹で、ざるに揚げて熱いうちにむく。

2

むいた栗をもう一度、塩と砂糖をひとつまみづつ加えた熱湯で20分ほどゆでる。むき栗を使うならこの作業は不要。(でも生栗のほうがおいしいよね)

3

もも肉は塩、コショウし余熱済みオーブン210度で25分程度焼く。

4

焼いている間に付け合せを作る。
たまねぎは千切り。にんにくはみじん切りして、バター炒めする。

5

たまねぎに色がついてきたら千切りのベーコン、りんご、栗の順に加え、火を通していく。りんごも栗も形が残るよう、丁寧に混ぜてください。
最後に塩コショウして味を調える。コショウは多目がおいしいかも。

6

肉を取り出し、耐熱皿に残った肉汁をぬぐって小さな鍋にとり、バター、赤ワインを加えて強火煮詰めてもも肉にかける。
皿に取り分けてできあがり。

コツ・ポイント

実際に私が使ったのは地鶏ではなく、Pintade(ほろほろ鳥)なのです。鶏よりもうちょっと野性味のある味です。海外在住のかたで、手に入るようならお試しください。あと、鴨でもおいしいです。

このレシピの生い立ち

ずーっと昔に、在仏日本人新聞に載っていたレシピのアレンジです。
レシピID : 74043 公開日 : 02/12/28 更新日 : 02/12/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」