母直伝☆我が家のNo.1餃子

母直伝☆我が家のNo.1餃子
「やっぱり家の餃子が一番好き☆」
子供に伝えたいとレシピUPしてみました!
(手順6・10に写真追加しました)

材料 (70個くらい 写真の皿2枚分)

ニラ
1束
キャベツ
大きめの葉7~10枚(又は小1/2玉)
ひき肉(合びき)
300g(1パック)
※醤油
大さじ1/2
大さじ1/2
※中華の素
大さじ1/2
0~4かけ
※塩コショウ
少々
●タレ 醤油:酢
1:3
●タレ ラー油や一味
お好みで

1

写真

ニラは5mm位に。
キャベツは気持ち大き目のみじん切り

混ぜ合わせた感じはこんな色合い。

2

写真

分量外の塩大さじ3を全体にまぶし、
力いっぱいお米を研ぐ感じでギュっギュっと。

3

写真

水気が出てカサが
半分位になったら、
おにぎりを握る要領で水を絞り、捨てます。
(注!パサパサにはしないでね)

4

写真

合いびき肉を入れ、お肉めがけて※調味料を。にんにくはすりおろしてね♪

野菜と肉は1:1から2:1位が美味しいです。

5

写真

よく混ぜます。
ここでラップをかけ休ませます。
出来れば30分は。
お肉の赤い感じが無くなったらOK!

6

写真

皮の中心に、大さじ1くらい具を載せ、包みます。
開いてきちゃう場合は皮の周囲半分に水を塗ると大丈夫です。

7

写真

フライパンにかぶせられるサイズのお皿に乗せると後が楽です^^

私は中心から放射状に並べるのがお花みたいで好き♪

8

写真

フライパンをしっかり熱し、大さじ2の油を入れ、弱火にします。

油は少ないと焼き色が付かないので多目ですが入れてね!

9

写真

慌てないでいいので餃子を並べます。
最初の一個を置くときに「軽くシュワァァ」と焼ける音がすると◎温度。

10

写真

全部並べ終わったら、中火にしてフライパン全体に油が行渡るように焼く。
底に出来上がり状態の焼き色がついたら→

11

コップ半分(100cc)位の水を回しかけ蓋をします。

弱~中火で蒸し焼き。
この間はほとんど焼き色付かず。

12

写真

水がなくなってきて
パチパチ言い始めたら蓋を取る。
皮が透き通って中の具が見えたらいい感じ^^

13

そのまま揺すってみて、餃子が動くようなら手順7で空いたお皿で蓋をして、しっかり押さえて、せーの!ホイ!

14

写真

出来上がり♪
お好みのタレをつけて熱々をどうぞ^^

15

手順13で動かず、くっついているようなら、餃子の周囲から大1の油を回しかけ、全体に行渡らせると、動くようになります^^

コツ・ポイント

●手順6 時間をとると肉に味がしっかり入って美味しさUPです
●手順9 油をケチると綺麗な焼き色が付かないです
●手順11~12はあんまりいじらない!皮が破れます
●手順15ごま油だと香ばしくコッテリ感がUP。私は普通の油が好み

このレシピの生い立ち

母が一番得意としていた料理で、今は私の一番の得意料理です。
レシピの元は、昔、母が働いていた中華料理屋さんで教わった作り方がベースで
家で作りやすいようにこのレシピで落ち着きました♪
レシピID : 744213 公開日 : 09/04/03 更新日 : 09/05/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

09/07/25

写真

主人もおいしいとパクパク食べてました。

ヒロまんま

作ってくれてありがとう!ご主人にも喜んで貰えて感激です♪

09/05/03

写真

ジューシーで美味しかった^^タネを寝かせるところがミソ!かな♪

お腹がポニョ

美味しくできて良かった♪寝かせるのが本当にミソなんですよ☆

09/04/18

First tsukurepo mark
写真

大成功しました。 カリカリ&ジューシーで大満足です。

まっくと~さん

記念すべき初つくれぽに選んでくれて感謝!成功して良かった♪♪