レンズ豆のスープ

ごちそう疲れの身体にぴったり。わが家では朝食の定番です。

材料 (2~3人分)

レンズ豆(オレンジ色の、皮むきタイプ)
1/2カップ
2カップ
牛乳
1カップ
固形または粉末のブイヨン
適宜
バター(好みで)
少々
塩、白胡椒
少々

1

レンズ豆はざるなどに入れてさっと洗い、水と一緒に鍋に入れる。

2

ふたをせずに、最初は中火。煮立つ寸前になると泡が出てくるのですくい取る。

3

煮立ったら弱火にして、豆が柔らかくなるまで煮る(約15分)。

4

牛乳、ブイヨンを加える。塩、胡椒で味をととのえ、お好みでバター、ナツメグも加える。

5

器に盛り、パセリをふる。

コツ・ポイント

牛乳を使わず、水3カップで作ると、より豆の風味が味わえます。

このレシピの生い立ち

レンズ豆(レンティル)を知ったのは丸元淑生の本でした。水に漬けておく必要もなく、15分ほどで煮えるのでとても便利です。栄養も豊富らしい。
レシピID : 74428 公開日 : 03/01/02 更新日 : 03/01/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/02/18

First tsukurepo mark
写真

豆の味がそのまま味わえる濃厚でおいしいスープでした☆ご馳走様♪

とどとゴン

作っていただきありがとう!確認すごく遅くなってごめんなさいね