鱈の肝(白子でもOK)とタラコの白味噌汁

鱈の肝(白子でもOK)とタラコの白味噌汁
北海道産の煮崩れるじゃが芋を使用して、トロリっとポタージュ風に、、、冬の温かスタミナ汁。タラコはほぐし混ぜながら頂きます。

材料 (3人分)

タラの肝(白子でも)
100g程度
玉ねぎ
1/4個
じゃが芋
1個
キャベツ
1枚
600cc程度
大匙1
80g程度
タラコ(味付けのモノ)
1腹

1

写真

じゃが芋は一口大にカットしアク抜きする。玉ねぎはスライス

2

写真

じゃが芋、玉ねぎ、半分に切ったニンニクを出し汁で煮て柔らかくなってきたら、一口大にカットしたキャベツも加える。

3

写真

タラの肝は、塩水で洗い一口大に切る。

4

写真

スープに酒と肝を加え火を通す。

5

写真

肝に火が通ったら白味噌で味付けし、大まかにカットしたタラコを加える。器に盛り三つ葉を添える。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

トロトロに煮崩れる美味しい北海道産のじゃが芋をプレゼントしてくれた、Yさんありがとう。この煮崩れるじゃが芋じゃなきゃ、!
レシピID : 74456 公開日 : 03/01/03 更新日 : 03/01/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」