くるみとレーズンをライ麦畑でつかまえて

くるみとレーズンをライ麦畑でつかまえて
ず~っとホームベーカリーに頼っていたパン作り、10数年振りに手ゴネのパンに挑戦!

材料

白神こだま酵母
6g
30℃のお湯
12g
小麦粉(南部小麦)
210g
ライ麦粉
90g
40℃のお湯
150g

1

白神こだま酵母は30℃のお湯で5分間おいておく。
粉類をボウルに入れたら空気を含ませるように混ぜ合わせて、40℃のお湯を加えてザッと混ぜてから酵母を加えて5分間こねる。
生地をまとめて5分間、ボウルをかぶせておく。

2

台に取り出して10分間捏ねる。
生地を丸めて30℃で50分間一時発酵(フィンガーテストで発酵を確認)

3

2分割してベンチタイム15品間の後、成型し30℃で50分間二次発酵。
クープを入れて、180℃のオーブンで25~30分間焼く。
取り出したら、ソコにはシアワセが~っ!

コツ・ポイント

パン生地を捏ねる時に、グルテンと酵母を応援しましょう♪

このレシピの生い立ち

初めて手にした『白神こだま酵母』レシピ本『白神こだま酵母でパンを焼く』を参考に、オリジナルの配合にしてみました。
レシピID : 74461 公開日 : 03/01/03 更新日 : 03/01/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」