子どもの好きなおせち料理♪その4【お雑煮】岐阜のおばあちゃん直伝♪

子どもの好きなおせち料理♪その4【お雑煮】岐阜のおばあちゃん直伝♪
出汁に鶏がらって珍しいみたい?年末は鶏がらが店頭にたくさん並ぶから是非作ってみて。鶏がらスープがなくなったらインスタントを使いますが、やっぱ家族の食いが違いますね…

材料 (お正月分)

とりがら
3羽
白ねぎ(青い所)
1本分
1片
もち(うちは角もち)
好みの量
鶏モモ肉
4人分で1枚(お好み)
小松菜
4人分で1/2束(お好み)
なると
4人分で1/2本(お好み)
お好み(やや甘めがうち流)
しょうゆ
色付く程度
これで味を決める
三つ葉・ゆず
大人用には入れる

1

《前準備》鶏がらはさっと熱湯をかけて洗い、大鍋に入れて水を加え、ねぎ・しょうが・酒少々、塩小匙1を入れて2~3時間煮て、がらスープをとる。アクと油がたくさん出るので、こまめにとる。

2

別鍋に1のがらスープを使う分だけ取り、調味料でお好みの味に調味して、鶏肉、小松菜、なるとを入れる。焼いたもち(お湯につけておく)を加えてさっと煮る。

コツ・ポイント

鶏がらスープを取ったガラでシーチキン(レシピID:73980)を作ってもいいでしょう。でも年末忙しいときには無理かな…

このレシピの生い立ち

岐阜のおばあちゃん直伝です。生粋の土地の人じゃないので、岐阜地方のモノでもないみたい? 北海道出身の主人もこれが好きで我が家の味になりました。
レシピID : 74463 公開日 : 03/01/03 更新日 : 03/01/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」