モロヘイヤを食べよう!(ゴーヤ―炒め)

モロヘイヤを食べよう!(ゴーヤ―炒め)
青空市のおねえさんから聞いたレシピをアレンジしました。見かけは悪いですが、モロヘイヤのおかげで、ニガウリが食べやすくなりました。味付けは醤油、塩でも美味しいと思います。

材料 (4人分)

モロヘイヤ
1袋
ニガウリ
小1本
ツナ缶
1缶
うちの甘味噌
大さじ3くらい
2個

1

モロヘイヤは、軸が「ポキン」と折れるところで折り、その下は葉を摘む。1センチ幅に刻む。

2

ニガウリは縦半分に切り、スプーンでワタの部分を丁寧に取り除く。2ミリ幅に切り、塩少々(分量外)を振り、水気が出るまで置く。水洗いしてざるにあげ、水気を切る。

3

ツナ缶は油と身に分け、大きいようならほぐす。

4

北京鍋にツナ缶の油だけを入れ、火にかける。少し温まってきたら、ニガウリを入れ強火で炒める。

5

ニガウリがしんなりしてきたら、ツナ缶、モロヘイヤ、甘味噌の順に入れ、炒める。味噌が全体にまわったら、溶き卵を入れ、好みの固さまで火を通して出来あがり。

コツ・ポイント

ニガウリが好きな方は大きく切って、たくさん入れてください。

うちの甘味噌(レシピID:3492

このレシピの生い立ち

レシピID : 7456 公開日 : 00/08/18 更新日 : 03/11/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」