桜餅 ~道明寺風~

桜餅 ~道明寺風~
もち米を使っているので道明寺粉より経済的?!
ひな祭りにどうぞ♪

材料 (約15個(大きめ))

もち米
2.5合
食紅
適量
砂糖
大さじ3
こしあん
約230㌘
桜の葉の塩漬け
15枚

1

写真

もち米を炊飯器のおこわの水量で食紅を合わせて炊く。

2

こしあんは約15グラムずつ量って丸めておく。
桜の葉の塩漬けは、水にさらして塩気を軽く抜いてからよく水を切っておく。

3

もち米が炊けたら軽く蒸らして砂糖を入れ、すりこ木で半つぶしする。

4

写真

③をラップの上にとり(約40㌘)その上にさらにラップを乗せ米粒をつぶしながら伸ばし広げる。

5

中心にあんこをのせ、包み込む。(☆横から包むと包みやすいような気がします)

6

桜の葉を包んで、完成ъ( ゚ー^)♪

コツ・ポイント

①の食紅は、少な目の水加減に水で溶いて少しずつ調節するとうまくいくと思います。
砂糖はお好みで調節してください♪

このレシピの生い立ち

母が毎年作ってくれている桜餅です。多分2,30年前の雑誌のレシピから考案されたレシピだと思います♪
レシピID : 748366 公開日 : 09/03/02 更新日 : 12/03/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」