本格☆クレープ(お弁当のお供に)

本格☆クレープ(お弁当のお供に)
焦がしバターがポイントの表パリっ、裏しっとりの本格生地クレープ☆ 
ピクニック用に可愛く仕上げました。

材料 (直径30cmのクレープ 3枚)

クレープ生地
薄力粉
25g
25g
バター(常温)
15g
卵(常温)
1個
牛乳(常温)
110ml
砂糖
10g
少々
中身
お好きなもので。
私はあんこ・バナナ・クリーム

1

クレープ生地をつくる。

バターを鍋に入れ弱火で軽く焦がす。焦げたらすぐに、鍋を水につけてあら熱をとる。

2

卵をよくかき混ぜて、砂糖、塩を入れてよくかき混ぜる。

そこに小麦粉をふりいれて軽くかき混ぜる。

3

写真

2に牛乳・バニラエッセンスを入れかき混ぜる。最後にあら熱が取れた1のバターをこしながら入れる。 

4

あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。(30分~1日くらい)

5

クレープ生地を焼く。

フライパンに生地を薄くのばして中火でしっかり焼く。生地の色が茶色く変わるまでまつ。

6

生地が焼けたらひっくり返す。10秒ほど焼いて外に出す。
(表面パリ、裏面しっとりをめざす)

生地分全て焼く。

7

クレープのあら熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
(ここまで前日にしておくと良い)

8

写真

中身を入れ、包む。 今回はあんこ、クリーム、バナナ。
バナナはレモンをかけて。クリームはゼラチンを入れて硬く。

9

写真

サランラップでラッピングしてリボンで閉じました。はじは鋏で切りました。

コツ・ポイント

クリームを入れる時はゼラチンで硬くするのをおススメします。(ゼラチンは少量の水(ブランデーでも)でふやかし、少量のお湯で溶かす。これをホイッピング半ばに入れ、クリームが硬くなるまでホイッピングする。)フライパンによっては油をひいてください。

このレシピの生い立ち

お弁当のお供に おやつが欲しくて。
レシピID : 751716 公開日 : 09/03/06 更新日 : 09/03/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」