意外と簡単♫♬ シナモンレーズンパン

意外と簡単♫♬ シナモンレーズンパン
生地作りはホームベーカリーにお任せ。あとはくるくる巻いて切って型に入れて焼けば、こんなにかわいいパンのできあがりです。

材料 (マフィン型10個分または15cmデコ型2個分)

パン生地
220g
オートミール(強力粉でも)
30g
バター
5g
砂糖
大さじ2
小さじ1
大さじ1
190cc
ドライイースト
小さじ1
フィリング
シナモン
適量
レーズンまたはラムレーズン
適量

1

マフィン型にはアルミカップ、デコ型ならクッキングシートをあらかじめ敷いて用意しておきます。

2

写真

パン生地の材料をホームベーカリーの所定の場所に入れて、一次発酵までお任せします。

3

写真

台に生地を取り出して麺棒で長方形に伸ばします。伸ばしたらまずグラニュー糖を好みの量パラパラと全体に振りかけます。

4

写真

その上にシナモンをまたパラパラと好きなだけ振りかけます。

5

写真

レーズンを好きなだけ散らします。今回は右半分は大人用にラムレーズン、左は子供用にレーズンにしてみました♪

6

写真

長方形の辺の長い方を手前にして、向こう側にくるくるとロールケーキのように巻いていきます。

7

写真

巻けたら、2~3cm幅に包丁で切り分けて、型にきれいに並べます。今回はラムレーズン入りをデコ型、レーズンをマフィン型に。

8

写真

濡れ布巾をかぶせ温かい場所において2倍くらいの大きさになるまで発酵させます。今回は50分くらいかかりました。

9

写真

膨らむとこんな感じ❤

10

写真

溶き卵を表面に刷毛で塗ります。

11

写真

190℃に予熱したオーブンで25~30分焼けば完成です。時間はご家庭のオーブンによって加減してください。

12

写真

型に入れっぱなしだと、パンが湿ってしまうので温かいうちに型から出して下さいね。

コツ・ポイント

マフィン型オンリーで作るなら、焼き時間はもっと短めでいいと思います(20分くらい?)。テフロン加工の型ならアルミカップやクッキングシートは不要かな。私のはテフロン加工じゃないんで…。シナモンやグラニュー糖の量は好みがあると思うので適当です。

このレシピの生い立ち

久しぶりにホームベーカリーに焼きまでお任せせず、自分で形作るパンを作りたくなったので。で、見たら10年以上使われずにしまってあったマフィン型を見つけ、パンを焼くのに使えそうだったので久しぶりに活用。5個しかなかったので残りの生地はデコ型に♪
レシピID : 752713 公開日 : 09/03/07 更新日 : 09/03/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (2人)

12/07/20

写真

成形が下手で見た目はイマイチですが、味はおいしかったです(≧▽≦

枝子(ダイエット中

手作りっぽくっていい感じですよ。お口に合って良かったです。

10/04/21

写真

長男給食「チョコチップケーキ」の代替に持たせます!ありがとう♪

よん妻

給食の代わりに、長男さん、ちゃんと食べてくれたかな(心配…)

10/04/21

First tsukurepo mark
写真

テフロン型&アルミケースで♪可愛くできて大自己満足(*^_^*)

よん妻

おいしそうにできてますね。私も食べたくなっちゃいました。