いなかの茶粥

いなかの茶粥
お茶で炊いたとってもヘルシーな粥です。

材料 (二人分)

2合
小さじ1
ほうじ茶
袋入り1
2L

1

写真

米は洗って、袋に入ったお茶、塩を用意しておく。

2

写真

湯を沸かし袋に入った茶をいれ煮出す。
茶の良い色と香りが出たところで茶袋を取り出す。

3

写真

米を入れる。
強火で、グラグラと米が踊るようにして炊く。時々、しゃもじで掻き混ぜる。

4

写真

写真のような感じになったら塩をいれて出来上がり。
少し固いように見えても丁度良くなる。

コツ・ポイント

■茶は煮出し過ぎると苦味と渋みが出て粥の味が落ちます。
■炊いているときに掻き混ぜないと米が玉になってしまいます。
■火を弱くすると米に粘りが出ます。
■水の量を調整すると好きな硬さの粥が出来ます。

このレシピの生い立ち

番茶やほうじ茶で作る、田舎でおなじみの粥です。
冬は熱々を、夏には冷たくして食すると美味しいです。
レシピID : 753169 公開日 : 09/03/08 更新日 : 09/07/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/01/31

First tsukurepo mark
写真

茶粥知らなかったです!お腹に優しくて食べやすくてまた作りたいです

ミニシェフ

サラサラに出来上がってて、とても美味しそうですね!