栗きんとん

栗きんとん
金とんという語呂その色目から、財を成す縁起物として御節に加えられています。栗は瓶に入っているものを使うと手軽にできます。

材料 (4人分)

さつまいも
2本
くちなしの実
2個
※砂糖
200g
※栗のシロップ漬け
200g入り
大匙2
※塩
一つまみ

1

写真

薩摩芋は2cmくらいの輪切りにして皮を厚めにむいて水につけておきます。くちなしの実はカットしないと色が出ないので半分に切ってからガーゼで包んでおきます。

2

写真

鍋に薩摩芋とクチナシの実とヒタヒタ程度の水を入れて強火で15分くらい煮たら、茹で汁とくちなしを捨ててポテトマッシャーでつぶします。きめが細かい金とんが好きな人は、芋を裏ごしにかけるといいです。

3

写真

鍋の中で米印の調味料と瓶の栗シロップを入れて良く混ぜながら中火にかけて、ふつふつ沸いてきたら弱火におとし、よく木べらで練り合わせ最後に栗を加える。

4

写真

密閉容器や保存袋で冷蔵庫に入れて、5日くらい日持ちします。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 75489 公開日 : 03/01/13 更新日 : 03/01/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」