リコッタ使用、濃厚チーズケーキ

フロマージュブランの水切りが面倒だったので、思いついたのがリコッタ。かなり濃厚で満足度高、カロリーは低めで、言うことなし。

材料 (直径15cm、高さ5cm丸型)

250g
クリームチーズ
100g
80g
全卵
100g
小麦粉
10g
レモンの皮
すりおろし少々

1

室温に戻したクリームチーズとグラニュー糖を良く混ぜる。

2

リコッタを加え、完全に滑らかになるまでよく混ぜてから、解きほぐした卵をすこしづつ加えていく。バニラオイルとすりおろしレモンも加える。レモンはほんのちょっとね。

3

小麦粉を加えて混ぜる(混ざりやすいように、少しずつ雨のように降らせる)

4

紙を敷いた型に流す。
湯せん焼きで180度15分、160度25分。焼き色が適度につくように調節してください。
マーブル模様をつけたい方は
焼く前に5以下を参照。

5

今回は、シマリスさんの真似をして、ビターチョコでマーブル模様も書いてみました。
チョコレート5gに大さじ1の牛乳を加え、レンジで1分ほどチンして混ぜる。(完全に溶かす)

6

チョコを生地の上に点点と置いたら、竹串でしゅっしゅっと伸ばして模様を書く。
そのあと4に戻って焼いてください。

7

焼けたら型のまま冷まし
冷蔵庫で最低3時間は冷やして
いただきましょう。

8

マーブルにする場合、あまりしつこく生地に焼き色をつけようとすると、チョコレートの部分だけパクっと口が開いてしまい、大変汚くなります。ご注意ください。(経験者)

コツ・ポイント

このレシピは、シマリスさんの「マーブル・チーズケーキ」を元にアレンジしました。(ID61612)大変丁寧に作り方を書いておられますので、参考にしてください。

このレシピの生い立ち

レシピID : 75566 公開日 : 03/01/14 更新日 : 03/01/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」